マイケル・ポーターの名言 格言|戦略とは?

戦略とは、何をやらないかを決めることである。

マイケル・ポーター の経歴

マイケル・E・ポーター、マイケル・ユージン・ポーター。アメリカの経済学者。ハーバード大学大学院教授。プリンストン大学航空宇宙機械工学科を卒業後、ハーバード大学でMBA取得。同大学大学院で経済博士号を取得。最も有名な著作は『競争の戦略』。ファイブフォース分析、バリュー・チェーンなどを提唱した

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

僕なんか平凡な一生ですが、85歳のこの年まで生きてきて悟ったことというのは、物事は長い目で見なければならんということですな。急に悲観したり喜んだりせずに。

河盛好蔵の名言格言|85年生きて悟った成功法則


研究者の良心に従って言えば、限界がどこにあるかは名言できない。ただ、2009年までは現在の半導体技術の延長で微細化を進めることができる。

ゴードン・ムーアの名言・格言|研究者の良心


私は実験において 失敗など一度たりともしていないこれでは電球は光らないという発見を いままでに、2万回してきたのだ。私は一日たりとも、いわゆる労働などしたことがない。なにをやっても楽しくてたまらないから。

トマス・エジソンの名言・格言|一回も失敗したことはない


人間というものは、順境にあるとなんでも自力でやっているように思う。しかし、逆境になると思いのほか環境に支配されていることが分かる。

根本順吉の名言格言|成功失敗を左右するものの正体


いつでも、どこでも通用する人物になれ。

神谷不二(慶応義塾大教授)の名言格言|目指すべき人材


何人も貯金の門をくぐらずに巨富には至りえない
【覚書き|本多静六博士は収入の25%と、特別収入(給料以外のボーナスや印税・講演料)のすべてを貯金し、さらにたまった金を土地と株に投資して億万長者になった。種銭を作る一番確実な方法は収入を貯金すること。貯金をするとキャッシュフローのコントロール法も会得することができる】

本多静六の名言・格言|薄給の人間が巨富を築く方法


本を読んでいると、まさに自分に向けて言われたような言葉に出会うことがよくある。そうした言葉に耳を傾け、十分に理解すれば、本は朝や春に負けぬくらい健康的でためになり、物事の新しい一面が見えるようにしてくれる。

ソローの名言格言|本を最大限有効に使うには


もし私が他人よりも鮮明に物事が見えたとすれば、それは、私が巨人の肩の上に立っているからだ。

ニュートンの名言・格言|ニュートンと一般人の違いとは


たとえ国家が要求したとしても良心に反することは決してしてはならない。

アインシュタインの名言・格言|良心に反することはやるな


神の前において人は皆、同等に賢く、同等に愚かである。

アインシュタインの名言・格言|人は皆、賢く愚かだ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ