知識賢治の名言・格言|考課後の面接は半年前から予定を組み、2・3時間かけてじっくりやる

このエントリーをはてなブックマークに追加

私の場合、考課後の面接の予定を半年前からスケジュールに組み込むことにしていました。普段顔を合わせることが少ない分、面接時間も一人当たりたっぷり2から3時間をかける。面接前には個々人の業績、目標の達成状況などを踏まえ、そのうえで話の中身や順序、強調する点を決めておく。「こう言ったら、相手はこう出てくるだろう」とシミュレートをして当日に臨むのです。


知識賢治 の経歴

知識賢治、ちしき・けんじ。日本の経営者。「カネボウ化粧品」「テイクアンドギヴ・ニーズ」「日本交通」社長。神戸出身。同志社大学法学部卒業後、鐘紡(のちのカネボウ)に入社。カネボウ化粧品に配属され、大阪で営業を5年経験。その後、マーケティング、経営企画部門、新規事業企画などに従事。化粧品大ヒットブランド「リサージ」の立ち上げに参加し、子会社化の際に株式会社リサージの社長に就任。その後、カネボウ化粧品に戻り社長に就任。退任後は結婚式関連事業のテイクアンドギヴ・ニーズ社長、日本交通社長などを務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

人に仕事を頼むためには、日頃から周囲の人間関係を良好に保っておくことが不可欠です。自分の時間があるときに、他人から何か頼まれれば、できるだけ応えるようにしましょう。ギブアンドテイクの関係を築いておくのです。

小さいころから絵を描くのは好きでしたが、漫画についてはスキルも経験もありませんでした。でも、アメリカにいる日本人の自分にできることは、コミックを描くことじゃないかと思ったんです。不思議ですが、あのころはなぜか、そうすれば苦しい生活から抜け出せると信じていました。

憂うる者は富貴にして憂い、楽しむ者は貧にして楽しむ。

国の生産年齢人口が減っていく中で、女性たちの力を生かさない手はありません。とくに子育てを終えた女性は、知恵や知識、経験も豊富です。そして彼女たちも、社会で生かされることを望んでいるのです。女性の力を生かせば、日本経済は必ず活性化します。国力が衰退しつつあるいまだからこそ、あらゆる業界で女性の力を再評価し、生かすべきです。

技術者は哲学を持て。

正しい数字を見ていれば正しい判断ができる。

最高経営者の第一の役割は、いわばチームのクオーターバックとして、ゴールポストはどこにあるか、そしてそこへ到達するにはどうするのが最善かをチームの全員に示し、しかるのちに率先してそのプレーへとチームを導くことだ。
【覚書き|クオーターバックはチームの司令塔の役目をするアメリカンフットボールのポジション】

ページの先頭へ