野間口有の名言・格言|部下が問題を起こしたら、怒鳴るよりも一緒に打開策を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

部員が製品に何か品質問題を起こしたときも「何だッ、これは!」と怒鳴りつけることはできず、「一緒に考え、一緒に直そう」という姿勢を取ってきました。もちろん、上司と部下の関係なので形の上では叱ることになりますが、その中に「俺も若いときは同じような失敗をしたものだ」などという言葉を必ず加えたものです。

野間口有 の経歴

野間口有、のまくち・たもつ。日本の経営者、工学博士。三菱電機会長。鹿児島県出身。京都大学大学院理学研究科修士課程修了後、三菱電機に入社。応用機器研究所電子制御開発部MICSグループマネージャー兼自動車エレクトロニクス開発部ECIグループ主幹、中央研究所エネルギー研究部長兼応用機器研究所電子制御開発部MICSグループマネージャー、中央研究所量子エレクトロニクス研究部長、本社開発部次長、材料デバイス研究所長、中央研究所所長、情報システム研究所長、情報技術総合研究所所長、常務開発本部長、専務を経て社長・会長。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ