原田泳幸の名言・格言|リーダーは緊急時には客観的に冷静に

リスクが発生して組織が混乱しているときに、リーダーに必要なのは冷静なロジック(論理)です。一緒に熱くなっては駄目です。客観的な視点が必要です。

原田泳幸 の経歴

原田泳幸、はらだ・えいこう。「日本マクドナルド」社長・会長、「ベネッセ」社長。東海大学工学部卒業後、日本NCR、日本ヒューレットパッカード、油田開発のシュルンベルジェ、アップルの日本法人社長、米国アップルの副社長を経て日本マクドナルドに社長としてヘッドハントされた。またベネッセの社長を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

我々が推進役として、世界中に情報革命を起こすのは何のためか。人々を幸せにするためです。「何のために」を忘れ去ってしまったのでは意味がない。

孫正義の名言|「何のために」を忘れ去ってしまったのでは意味がない


もう守っているだけでは駄目。何でもいいから新しいことをせんといかん。とにかく自ら変化せんと滅ぶしかない。

矢野博丈の名言|自ら変化せんと滅ぶしかない


お金がないのなら知恵を絞ればいいのです。

遠藤功の名言|お金がないのなら知恵を絞ればいいのです。


収入は基本的に顧客に商品またはサービスを提供することで得られる。つまり他人を満足させなければならない。

村口和孝の名言|収入は他人を満足させることから生まれる


基本がきちんと身についていない人ほど、マーケティングの最新理論や統計技術を学んだりして自分に「箔」をつけたがるが、土台がグラグラでは、どんな専門知識も生かせない。

秋山進の名言|土台がグラグラでは、どんな専門知識も生かせない


膨大な品揃えを実現できるのは、商品と売り場スタッフ、お客様の関係がアナログなのに対し、商品管理に関しては徹底的にデジタル化を進めているからです。

大薗誠司の名言|商品管理に関しては徹底的にデジタル化を


人間は時間が多くあると思っているうちは、その使い方や効率を意識しにくい。

和田秀樹の名言|時間が多くあると思っているうちは、その使い方や効率を意識しにくい


専門家が中立的立場を保つことは、以前よりもさらに困難になってしまっています。近年はどこの大学でも企業の寄付講座が増え、予算をたくさん取ってくるのが教授の力量の一つみたいになっています。スポンサーがなければ研究も難しいような状況です。それに呼応するように、専門家が自分の言葉に責任を持たなくなってきていると感じます。

山田真の名言|専門家が中立的立場を保ちにくくなった


イライラ癖のある人は、どんなときにどんな人と話すと精神状態が悪くなるかを把握できれば、イライラする前に自らブレーキをかけたりできる。すると、思わしくない結果を招かずに済む。

フランソワ・デュ・ボワの名言|どんなときにイライラするか把握する


進捗報告のメールでは、パッと見てすぐわかることが大事です。僕自身もそういう書き方をしています。

森川亮の名言|報告メールはパッと見てすぐわかることが大事


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ