樋口廣太郎の名言・格言|部下をやる気にさせるために、上司は演技でもいいから明るく元気に振る舞え

明るく、元気であることも部下をやる気にさせるうえでとても大切です。部下とビジョンを共有し、一緒に頑張ろうよと元気づけてくれるトップの下でなら、人は誰もが本来持っている向上心を発揮してくれるはずです。ですから、ものごとがうまくいかなかったり、体調がすぐれないときでも、本来は根暗な人間でも、明るく、元気を演じてほしい。

樋口廣太郎 の経歴

樋口廣太郎、ひぐち・ひろたろう。日本の経営者。アサヒビール社長・会長。京都出身。京都大学経済学部卒業後、住友銀行に入行。同行で副頭取まで務めたのち、アサヒビール社長に就任。経営不振だったアサヒビールの再建に着手。半年以上経過したビールの回収やスーパードライ発売、味の刷新など思い切った経営改革を行い経営再建を成し遂げた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

緩めることなく手を打っていくことが大事。再生をやり遂げた達成感に浸っている余裕はありませんし、安心感も持っていません。むしろ、真価が問われるのはこれから。

益子修の名言|緩めることなく手を打っていくことが大事


仕事をしていて、なんとなく元気が出ないと思う日があります。そんなとき、外からどう見られるかということよりも、自分を信じるところをとりあえずしっかりやっていけばそれでいいのだ、という思いでやってきました。

野間口有の名言・格言|なんとなく元気が出ない日の対処法


日本の皆さん、我々ヨーロッパ人のように、もっと休暇を取って、ゆったりと人生を過ごしましょう。人の一生はますます長くなる。「シフト」に大切なこともきっと見つかるはずです。

リンダ・グラットンの名言|休暇を取ることの重要性


アンケート手法というのは結構意見を誘導していけるんですね。テレビだって行政だって同じようなことをやっています。とくにテレビなんかは「街頭の声」とかいって、2~3人の声を取り上げて「みなさん、怒ってます」なんてやるんだから、時にはデータねつ造にも。でも自分の意見を通すためには非常に有効な手法ですね。

逢沢明の名言|アンケート調査は自分の意見を通すためには非常に有効な手法


不動産の仕事をしてきた私から見ても、不動産投資は長期投資として非常によい投資だと思います。資本主義の歴史を見るとインフレとデフレは交互にやってきますが、インフレの山と山、デフレの谷と谷を一本の線でつないでみると一つの傾向がわかる。全体としてはインフレなんです。短いスパンで見るから上がったり下がったりで一喜一憂しますが、長く不動産投資を続けていれば必ず資産は増えていく。

元谷外志雄の名言|短いスパンで見るから上がったり下がったりで一喜一憂しますが、長く不動産投資を続けていれば必ず資産は増えていく


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ