村岡恵理の名言|計画を立てていると、何につけても、続けていくことの大切さ、1日1日の重みを感じます

目標というのは具体的であるほうが良いと言われます。完成させたい仕事、成し遂げたい数字、身につけたいスキル。達成した自分を想像して、そこから逆算して、月、週ごとの計画を立てていると、何につけても、続けていくことの大切さ、1日1日の重みを感じます。

村岡恵理 の経歴

村岡恵理、むらおか・えり。日本の作家。東京出身。成城大学文芸学部卒業。著書に『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

相手に迷惑をかけない範囲で利己的に予定を組み、「ほかの人が関わる仕事」であっても、できるだけ自分のコントロールが利くようにする。これも締め切りを守るコツです。

松本幸夫の名言|他人が関わる仕事でも、自分のコントロールが利くようにすることの大切さ


変革期には、新しいプレーヤーの参入や成長のチャンスがある。

佐藤秀哉の名言|変革期には、新しいプレーヤーの参入や成長のチャンスがある


投資詐欺を仕掛ける側は、まずは現実味のあるリアルな額を示し、相手に信用させ、より大きな額を騙し取る。ですから、100万円より10万円を謳(うた)うほうがリアリティがあり、騙されやすい。中には本当に儲かる話もありますが、数字だけで「安全そうだ」と判断するのは危険。

メンタリストDaiGoの名言|数字だけで「安全そうだ」と判断するのは危険


仕事上の問題で原因を追及するときは、ヒトではなく、仕組みの問題に落とし込んで解決策を考えるといい。仕組みという側面から見直すと、違う問題が浮かんでくる場合もある。改善案は、職場全員で話し合って決めるのがいいでしょう。

井上知子の名言|仕事上の問題で原因を追及するときは、ヒトではなく、仕組みの問題に落とし込んで解決策を考える


急激な変化の時代、みんなと同じものを目指さなくたっていい。むしろこれからのビジネスマンに求められるのは、他の人とは違う、自分だけの才能を磨くこと。

猪瀬直樹の名言|求められるのは、他の人とは違う、自分だけの才能を磨くこと


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ