村岡恵理の名言|願わくば、目標に向かって確かな足跡を刻んで行きたいものです

まだ書き込みのない、真っ白なカレンダーを前にすると、必ず思い出される句がひとつ。「初暦(はつごよみ) 知らぬ月日は美しく」。女性作家、吉屋信子氏が残された句です。新しい年の未知の日々は、例えて言えば清らかな新雪のイメージでしょうか。私たちはその道をザクザクと進んで行くわけですが、願わくば、目標に向かって確かな足跡を刻んで行きたいものです。

村岡恵理 の経歴

村岡恵理、むらおか・えり。日本の作家。東京出身。成城大学文芸学部卒業。著書に『アンのゆりかご 村岡花子の生涯』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

人件費や材料費が上がったから値上げするというのは、お客様は一度や二度なら認めてくれるけれど、それを続けていればいつか見捨てられるし、ライバルにも負けてしまいます。だから、コストダウンは言われなくても続けないといけません。

梅原勝彦の名言|コストダウンは言われなくても続けないといけない


努力をしなくても楽天市場に参加しさえすれば儲かるなどという夢物語を語るつもりはない。現実の商店街だろうと、インターネットの仮想空間だろうと、努力と工夫を重ねなければ成功はありえない。いやもしかしたら、インターネット上のほうが、より大きな努力を必要とするかもしれない。インターネットショッピングがこれからもっと盛んになっていけば、差別化する努力をしない店舗は膨大な数の中に埋もれてしまうだろう。

三木谷浩史の名言・格言|インターネット上では差別化する努力をしなければ、膨大な数のライバルに埋もれてしまう


クリスマスシーズンにいくら人がたくさん来たとしても満足してはいけない。お客様には常に少しでも多く付加価値を与えるんだ。やるだけの価値はある。もし人が来なくなってしまって、再び来てもらおうとしたら十倍の費用がかかるのだから。
【覚書き:クリスマスパレードに35万ドルの予算を付けた際の発言】

ウォルト・ディズニーの名言・格言|お客様の再獲得費用は高くつくことを忘れない


私が学長に選ばれた当時、古い組織のままだった東大には「昔のルール」が山のようにありました。そこで、大学の意思決定機関である評議会に私に対する「信任投票」をするよう提案しました。リーダーシップ発揮のため一定の権限を獲得するにはそれしかないと考えたからです。「ノー」と言われるならそれも仕方がないからと。結果的に、評議会では投票に至らず、事実上の一任を取り付けることができました。そこからは一気呵成に作業を進めていきました。

佐々木毅の名言|リーダーシップ発揮のために権限を獲得することが重要


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ