荒木香織の名言|プラスに考えて行動に移すことが大切

「うまくいくにはどうするか」、プラスに考えて行動に移すことが大切です。「明日のプレゼンが不安」という人なら、事前に本番を想定しながら練習する。緊張に慣れてしまえばいいのです。さらに「30回練習したから大丈夫」など、ノートに書いて、不安になったらそれを見返す。努力した「根拠」を見ることで、落ち着くはずです。「本番前にコーヒーを飲む」といったルーティーンを決めて実践し、気持ちを切り替えるのも有効です。逆に「緊張した方がうまくいく」ぐらいに考えて、開き直るのがおすすめです。

荒木香織 の経歴

荒木香織、あらき・かおり。日本のメンタルコーチ、スポーツ科学博士。「園田学園女子大学人間健康学部」教授。京都府出身。日本大学文理学部卒業、ノーザンアイオワ大学修了、ノースカロライナ大学グリーンズボロ校博士課程修了。園田学園女子大学人間健康学部教授、ラグビー日本代表メンタルコーチを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ビジョンやメッセージに対して、自分の信念があったり、自分の自信があるのであれば、繰り返し言わなければいけない。最終的には、どのくらいメッセージに対して本気か、ということが問われる。

織畠潤一の名言|最終的には、どのくらいメッセージに対して本気か、ということが問われる


ある大学で授業に関する不満についてアンケートをとった結果、断トツで多かったのが、「教授の話し方が速すぎる」でした。1割の学生が教授の話すスピードに不満を持っていたのです。逆に、「教授の話し方がゆっくりすぎてイライラする」という回答は、ほぼなし。つまり、自分で「今日は気持ちよく話せたな~」と感じたら、聞いている側は「速すぎて記憶に残らない」となっている可能性大。自分よがりの話すスピードは要注意。

大島武の名言|自分よがりの話すスピードは要注意


創業当初、私も社員には「いける」と強気でも、心の中では「売上が伸びても利益が出ないかもしれない」と弱気になったものです。しかし、その中でも大事だったのは利益を出すための地道な改善努力の積み重ねでした。

黒田武志の名言|地道な改善努力の積み重ねが重要


私はタフな男だということになっている。それも当然だと思うようにしている。実力者たちにお前の時代は終わりだと言われ、結婚生活は破たん寸前、おまけにビジネスでのプレッシャーも増して来れば、タフでなければやっていけない。

ドナルド・トランプの名言・格言|逆境に耐えるためにタフでなければやっていけない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ