田中良和の名言|「受け入れられるもの」を作っていかなくてはいけない

大きなインパクトがあるものを作りたかったら、単に世の中の人が「いい」と言うだけでなく、本当の意味で「受け入れられるもの」を作っていかなくてはいけない。

田中良和(GREE) の経歴

田中良和、たなか・よしかず。日本の経営者。GREE創業者。東京出身。日本大学法学部政治学科卒業後、ソニーコミュニケーションネットワーク(のちのソネットエンタテインメント)に新卒第一期生として入社。経営戦略、サービス企画、海外事業支援や交渉などの実務を経験。その後楽天に移り、楽天オークション、ブログ、アフィリエイトプログラム、プロダクトレビューなどの企画・開発に貢献した。同社勤務中、趣味としてSNSのGREEを開設。GREE開設から約2年後楽天を退社し、同社の経営に集中した。同社はマザーズに上場したのち、東証一部上場を果たした。当時東証一部上場創業者の最年少記録を更新した。フォーブス日本版の日本の富豪の40人中24位にランクインを果たした。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ