ハロルド・ジェニーンの名言・格言|経営者の基本的な仕事とは

どんな会社でも、経営者の基本的な仕事は経営することである。私は職業経歴を通じて、何百回、何千回となくそのことを強調してきた。経営者は意志決定を行い、それらの決定が遂行されるようにすることによって経営する。そして経営者がそれに成功する唯一の道は、会社に影響を及ぼすあらゆる状況に関する事実を完全に把握することだ。

ハロルド・ジェニーン の経歴

ハロルド・S・ジェニーン。米国の大手国際電話会社ITTの会長。ニューヨーク大学卒。大学卒業後、ニューヨーク証券取引所のボーイや新聞社、会計事務所などの職を転々とし、軍需製品メーカーのレイセオン社に入社し、CEOまで上り詰める。その後、ITTのCEOとなり、保険会社、ホテル、不動産業などの会社を買収。14年半連続増益という偉業を達成する。アメリカでは経営の師と呼ばれ、現在でも起業家・経営者の目標となっている。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

クリエイティブ・クラス(各分野を動かすコアとなる人たち)になるための条件はふたつです。ひとつは運がいいこと。もうひとつは頭の良し悪しや感性、性格も含めて才能に恵まれていることです。そんな人は滅多にいないからこそ、可能性を持った人材を見つけて支援する価値があるのです。

成毛眞の名言|各分野を動かすコアな人物に必要なのは「運」と「才能」


商品をつくるというと、みんな技術の問題だと勘違いしている。そうではなくて、つくるというのは、お客様のためでしょう。お客様の生活をより良くして、ああこんなものがあったらいいなというものをつくっていく。それは製品の使い方とかマーケティングとか、商品化していって、買いたいなと思ってもらい、買ってよかったなと思ってもらう。そういうものにしないといけない。

柳井正の名言|つくるというのは技術の問題ではない


自己表現とは、優れた中身を知らせる「仕上げ」の作業。

佐藤綾子の名言|自己表現とは、優れた中身を知らせる「仕上げ」の作業


誰だって失敗は好きじゃない。失敗するより成功したほうがいい。だが経営者なら、失敗に尻込みしていたら話にならない。

江上治の名言|経営者なら、失敗に尻込みしていたら話にならない


「卵は1つのかごに盛るな」という分散投資を説明する投資の格言は、単に分散投資の話だけでなく、長期投資と結び付けて説明してほしいと思います。また長期投資の対象として考えるべきなのは、より信頼感を増すためにも「資産を分散した対象」のはず。分散投資と長期投資は不可分なものと言えます。

野尻哲史の名言|分散投資と長期投資は不可分なもの


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ