武地実の名言|最初にあったのは、ビジョンだけ

最初にあったのは、キャラクターと一緒に暮らしたいというビジョンだけ。それを突き詰めて投資家さんから資金を調達したり、つくれる仲間を集めたりしました。

武地実 の経歴

武地実、たけち・みのり。日本の経営者。「Gatebox」社長。広島県出身。大阪大学工学部卒業後、エムティーアイを経てウィンクル(のちのGatebox)を設立。世界初のバーチャルホームロボット「Gatebox」を開発。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

会社の同僚などのグチの聞き役になることが多いというのは、別に悪いことではないです。逆の立場で考えていただきたいのですが、あまり信頼できない人や、まったく興味が持てない人に対しては、たとえ軽いグチでも言いづらいものです。たとえば「実は転職しようと思ってる」というような、グチというより切実な相談の場合は、よほど信頼していないとできないでしょう。

村上龍の名言|グチの聞き役になることが多いというのは、信頼されている証拠


人によっては、現場を見てしまうと客観的になれないという見解もあると思いますが、私の場合は現場をきちんと理解しないとその会社の実態が見えない。

松井忠三の名言|現場をきちんと理解しないとその会社の実態が見えない


国の文明は、形で評価してはなりません。学校といい、工業といい、陸軍といい、海軍といい、すべて文明の形だけです。この形を作るのは、さほど難しくありません。これらはただ金で買えますが、ここにもうひとつ、無形の物があります。その物というのは、目に見えず、耳に聞こえず、売買できず、貸借できず、すべての日本人の内にあってその作用は大変に強く、この物がなければ、学校以下の形ある文明も実際の役に立ちません。まことに、それは、文明の精神とも言うべき最も重要な物です。その物とは何でしょうか。私は、人民の独立の気力、これこそが、文明の精神であり、最も重要な物だと考えます。

福沢諭吉の名言|国家にとって最も必要なもの


ITのような成長のスピードの速い業界なら、「顧客の声を聞いていては遅い」ということになるのでしょうが、アパレル業界では、顧客の意見に耳を傾けることがすべて。

石川康晴の名言|アパレル業界では、顧客の意見に耳を傾けることがすべて


リーダーという存在は、相手が聞く耳をもっていようともっていまいと、自分の信じるところを諄々(じゅんじゅん)と部下に説いていき、心から納得させなくてはならないのです。

稲盛和夫の名言|リーダーがやるべきこと


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ