山極清子の名言|優秀な人材、多様な人材を使いこなせなければ、組織は縮小するしかない

ダメな上司は「自分よりできない人」を集める傾向があります。優秀な人材、多様な人材を使いこなせなければ、組織は縮小するしかありません。

山極清子 の経歴

山極清子、やまぎわ・きよこ。日本の経営者。「wiwiw(ウィウィ)」社長。日本女子大学家政学部卒業、立教大学21世紀社会デザイン研究科修士課程修了。21世紀職業財団両立支援部、資生堂などを経てwiwiw社長。著書に『女性活躍の推進 資生堂が実践するダイバーシティ経営と働き方改革』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

アイデアを実行に移すとき、部下や外注先に、自分でせっせと練り上げたイメージを正確に伝えることは、非常に難しい。たとえば、1950年代のアメリカをイメージしたダイナーをつくりたい。と言葉で伝えても、思い描くイメージは十人十色でしょう。しかし、言葉だけでなく、絵で説明すれば、同じイメージを共有できる。だから、イメージの不一致でもめることがなく、自分のアイデアをスムーズに速やかに具現化できるわけです。

栗原幹雄の名言|言葉ではなく絵で説明することの利点


いまの若い人は、身の回りにのみ関心を示し、自分と異なるものには関心がないという話を聞きます。異なるものへの関心の低さは、向上心や問題意識の欠如にも通じるものではないでしょうか。

大橋光夫の名言|異なるものへの関心の低さは、向上心や問題意識の欠如に通じる


会社は、常に複数の問題を抱えています。問題を1つ解決しても、すぐに別の問題が出てくるものです。これは仕事だけでなく、人生についても同じです。私は、目の前に出てきた問題や課題に、常に挑戦し続けてきました。

宮内義彦の名言|目の前に出てきた問題や課題に、常に挑戦し続ける


何かを達成しようと思うなら、運だけに頼っていてはダメ。目標を達成するためには、「行動し、コツをつかみ、上達する」。そのための努力が必要。

森下一喜の名言|行動し、コツをつかみ、上達する


医薬品の難しいところは、公共性の高さ。製薬会社は、リタ-ンばかり考えずに、利益の出にくい分野の医薬品開発にも乗り出す社会的使命があります。その代表的な例が、子供用のワクチン。採算がとりにくいのですが、子供たちを守るためには踏み出さなければいけない分野だと思うのです。ただ、それを言い訳に、赤字を出すことは許されない。従業員に十分な給料を払い、株主が期待する収益を上げることも必要です。ですから、何に投資するかを決断するのは非常に難しいですね。

中山讓治の名言|公益性と利益を両立させることの大切さ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ