是枝裕和の名言|成長は限りなく絶望に近い感情から生まれる

成長は限りなく絶望に近い感情から生まれると思う。それこそが人生における奇跡なんじゃないかな。

是枝裕和 の経歴

是枝裕和、これえだ・ひろかず。日本の映画監督。東京出身。早稲田大学第一文学部文芸学科卒業後、番組制作会社テレビマンユニオンに入社。テレビ番組のAD、ドキュメンタリー番組の演出家、ディレクターなどを務めたのち、『幻の光』で映画監督デビュー。海外でも高い評価を得て、ヴェネツィア国際映画祭やトリノ映画祭をはじめ、国内外の多数の映画祭で賞を受賞した。そのほか立命館大学産業社会学部客員教授、BPOにおける放送倫理検証委員会の委員なども務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

大失敗をしたのに再びチャンスを与えられたのは、普段から恐れを知らずデカい口を叩くので、かわいがられたのかもしれませんね。僕、20代の頃から、社長にまで「またやるんですか? 失敗するから、やめてくださいよ」と面と向かって言ってましたから。

鵜之澤伸の名言|普段から恐れを知らずデカい口を叩く


私はいま、戦略についてプレゼンテーションをする際は必ず、戦略をより良いものにするために戦略と社会貢献のリンクをどう活用すべきかについて言及しています。事業戦略の社会的な側面は、製品の模倣や独自の生産プロセスよりも模倣することが難しいことが多いからです。

マイケル・ポーターの名言|社会貢献とリンクした事業は模倣されにくい


新しいサービスはオタクの妄想のような問いかけから生まれる。「これはクールだろうか?」「みんなは欲しがるかな?」「このやり方は僕らのテクノロジーを上手く使えるだろうか?」。彼らは「これは儲かるか?」という平凡な質問から始めたりしない。

クリス・アンダーソンの名言|新しいサービスはオタクの妄想のような問いかけから生まれる


危機に関しては、予測はまったくできていませんでしたから、危機に直面して初めて打開策を考えてきました。それでも切り抜けてこられたのは、柔軟な発想で次々にトライ&エラーを繰り返してきたからです。これがダメなら次はこれだ、と次々に試していくマインドはもっていますから。

粟田貴也の名言|危機を乗り越えるには


自分にコントロールできることはコントロールしておくのがよい。毎日、どんな問題が起きる可能性があるかを自問し、すべてのプロジェクトをおさらいし、自分の予定を把握しておくようにしよう。できるかぎり目を行き届かせよう。油断しないことだ。

ドナルド・トランプの名言|自分にコントロールできることはコントロールしておくのがよい


三菱重工の技術力は「総合技術」です。幅広い製品と技術を持って、それを組み合わせていく。幅広い技術を持てば、大きな相乗効果や波及効果を期待できるものです。

西岡喬の名言|幅広い製品と技術が大きな相乗効果を生み出す


よく社員教育をどうしていますか、と尋ねられますが、みんなで高め合っていると言うしかないですね。その教材は、昔から失敗を事例にしています。だから、失敗は大きいほうが教材としてはいいんです。

吉田忠裕の名言|失敗事例を社員教育の教材にする


採用は優秀がどうかだけでなく、会社のカルチャーに合う・合わないということもあります。基本的には、チームのコアメンバーとして採用を考えるのであれば、創業者がその人と一緒に苦労して成功の道を歩めると思えるかどうかが一番重要ですね。リソースとしては欲しいが、そこまでの確信がないのであれば、しばらく契約やパートタイムで付き合ってみることも重要だともアドバイスしています。

鎌田富久の名言|ベンチャーが人材を採用するときの注意点


人は面倒くさがりで、楽な道を選択したがるという心理が働く。そこで、知識を得ない代わりに、多くの人は他人を「信用」してしまう。儲け話で損をした人に、なぜ投資してしまったのか尋ねると、ほとんどの場合、こんな答えが返ってきます。「信頼できる人の勧めだった」「窓口の人が熱心だった」と。しかし、どんなに相手が信頼できる人でも、投資商品が安全かどうかは別の話。

メンタリストDaiGoの名言|どんなに相手が信頼できる人でも、投資商品が安全かどうかは別の話


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ