横井啓之の名言|いろんな商売に挑んでは、失敗を繰り返してきた

思いついたアイデアにはチャレンジしたい性分だし、熱中しやすいんです。いろんな商売に挑んでは、失敗を繰り返してきました。

横井啓之 の経歴

横井啓之、よこい・ひろゆき。日本の経営者。「ABCクッキングスタジオ」創業者。静岡県出身。高校卒業後、様々な職場を転々とした後、高額食器販売の仕事に就く。その後、初心者向け料理教室ABCクッキングスタジオを設立。同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私たちはベンチャーなので、挑戦しなければ意味がない。

谷口恒の名言|挑戦しなければ意味がない


また、グローバル企業で働くなら英語は必須ですが、一流の人たちはそのための準備もしています。英語の会議があれば、そのテーマで使う専門用語や業界用語を調べ、話す内容を紙に書き出して頭に内容を叩き込み、本番を想定して何度も発音練習を繰り返します。誰もいない部屋にこもって、一人でブツブツとスピーチの練習を繰り返す姿は決して格好のいいものではありませんが、自他ともに「英語ができる」と認める人は、普段から陰でそうした準備を重ねているものです。

戸塚隆将の名言|自他ともに「英語ができる」と認める人は、普段から陰で準備を重ねている


人材として困るのは、仕事の選り好みをしたり、自分の専門性に拘泥して、仕事の入り口を限定してしまう人です。

尾崎元規の名言|困る人材


以前、弊社に赴任してきていたアメリカ人男性のエグゼクティブで、部下の尊敬を一身に集めていた人物がいました。彼は、部下の意見をとにかくよく聞いてくれたのです。個室を持っていましたが、ドアは開いたままでいつでも入れるようにしていました。アメリカ人上司というと私たちも少々構えるものですが、その壁を取り払おうという配慮です。

鈴木あやの名言|部下との間の心の壁を取り払う


長時間の移動中、自分をゆっくりと振り返ることが多いですね。僕は、明確な目標を定めて、そこに到達するプロセスを逆算していくタイプなので、その時々で今の自分の立ち位置を確認する作業が必要になるんです。

川島永嗣の名言|今の自分の立ち位置を確認する


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ