峯良之の名言|現在あるものの延長線上だけでは、商売は成り立たない

ないものをつくっていかないと、現在あるものの延長線上だけでは、商売は成り立たないと思います。みんながやっていない、そして、お客様に喜ばれるものは将来的にも大切だと思います。

峯良之 の経歴

峯良之。日本の経営者。「レンタル着物マイン」を展開する「ヨシノコーポレーション」社長。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

新しいものに出合うためには、訪れたチャンスを、恐れず、ひるまず、つかむ必要があります。自らの選択を恐れる必要はありません。

川口順子の名言|自らの選択を恐れる必要はない


三重県知事選投票日まで、まだ2か月もあるのに、「ああ、これでは勝てないな」と感じた瞬間、はじめて「心が渇いていく」というのを覚えましたね。「お前、いったい何のために選挙に出たんだ?」という声が自分の中から聞こえてきたんですよ。「知事になりたいからか? ちがうだろう。世の中を変えたいからだろう」って。「知事になるのは『世の中を変えるため』の手段であって、目的じゃないんだから。仮に選挙に負けても、その志を貫けば、明日に道がつながっていくんじゃないか」という内なる声を聞いたら、もの凄い元気が出てきたんです。

村尾信尚の名言|初心を思い出す


私はミノルタ最後の社長ですが、カメラ事業はコニカとの統合時点で売上高の2割程度に過ぎませんでした。2000年前後から急速に普及し始めたデジタルカメラは、電子部品の塊です。私たちが長年つくってきた写真機という物体はなくなるかもしれないという危機感を持っていました。スマートフォンのような商品までイメージできたわけではありませんでしたが、単なるアナログからデジタルへのシフトに終わらないと思っていました。

太田義勝の名言|技術の変化に危機感を持つことの重要性


怖いのは、お客さんの興味の対象から外れることです。とくに新興国では国策として自動車産業を育成しており、地場メーカーの存在も大きくなっている。ちょっと手を抜いたら、あっという間に存在を脅かされることになります。

伊東孝紳の名言|ちょっと手を抜いたら、あっという間に存在を脅かされることになる


日本人は価値のあるものには対価を払う人たちだと確信している。だから我々は、提供するコンテンツが価値あるものだと皆さんに伝える必要がある。ネットフリックスでしか観られない、しかしどうしても観たいと思ってもらえるコンテンツを我々は提供できる。

グレッグ・ピーターズの名言|提供するコンテンツが価値あるものだと皆さんに伝える必要がある


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ