山崎大地の名言|大人が楽しそうにしていなかったら、子供は大人になりたいと思えない

大人が楽しそうにしていなかったら、子供は大人になりたいと思えない。

山崎大地 の経歴

山崎大地、やまざき・たいち。日本の経営者、民間宇宙飛行士。「ASTRAX」社長。神奈川県出身。東海大学工学部航空宇宙科学科卒業後、三菱スペース・ソフトウエアに入社。国際宇宙ステーション「きぼう」開発・運用準備に従事。国際宇宙ステーション実運用訓練生などを経てASTRAXを設立。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

等身大の自分であることをやめてしまうと、誰も話してくれなくなります。すごくいいヒントになる話をしてもらえる機会があっても、そのチャンスを逃してしまうことになる。

近藤史朗の名言|人からヒントをもらうには


もうブレイクスルーしたら別世界だ。今は地獄かもしれないけど、一旦浮上すれば、決して下がることは無い。だからそこまでは頑張ろう。

須田将啓の名言|ブレイクスルーしたら別世界


提案力をさらに強化すべく、近年力を入れているのが出前展示会です。お客様の事業所や研究所にお邪魔して、当社の技術を展示説明する展示会を開催するのです。取引先の研究所の方々に、従来の取引製品だけでなく、当社が持つ他の技術を見ていただくことで、新たなニーズに応えるチャンスに結びつけるのが狙いです。

鈴木泰信の名言|顧客に自社技術を説明する会を開くメリット


長い時間をかけて、慎重につくられた型は強度が高い。型をつくり、そこに自分を合わせる行動様式にもっと誇りを持っていいのでは。

小川仁志の名言|長い時間をかけて、慎重につくられた型は強度が高い


一回しかない人生を考えたとき、いかに自分の好奇心を満たし、充実感溢れる生活を送れるか。それが退社をした理由のひとつです。
【覚書き|53歳でTBSを辞め、農業生活に入ったときを振り返っての発言】

秋山豊寛の名言・格言|一回しかない人生を考え、進路を決める


平時や不況時は景気に左右されない「不動産賃貸事業」に重点を置き、好況時には収益性の高い「不動産事業」で成長を加速させています。2つの事業を組み合わせ、状況に応じて比重を変えることで持続的な発展を推進する。これが当社の基本戦略であり、他社にはない強みであると自負しています。

江口和志の名言|2つの事業を組み合わせ、状況に応じて比重を変えることで持続的な発展を推進する


リクルートからは経営者が輩出している。経営センスが育つ土壌にあふれているようだ。あの会社には担当という概念がない。入社即、商売してこい、商売を作ってこいと。これが経営人材の出る土壌を作る。

楠木建の名言|リクルートで経営人材が育つ理由


プロフェッショナルサラリーマンとは、自分で仕事をつくって、回して、稼ぐことができる社員のことです。それ以外のサラリーマンは、どんなに役職が上でも、どんなに社歴が長くてもアマチュアサラリーマンです。

俣野成敏の名言|プロフェッショナルサラリーマンとは


技術の進化は、産業のあり方を大きく変えていきます。例えば、JRでもこれまでは線路の点検が一番大変だったそうです。夜、見回っているんです。でも、車輪の音を録音するチップを車輪に付けて、ゆっくり走らせる。電車が帰ってきたらその音に変なノイズが交じっているところをピックアップして、異音がした場所だけ見に行けばよくなる。そうすると、保守にかかる人員も大幅に少なくて済むようになるんだそうです。

高橋則広の名言|技術の進化は、産業のあり方を大きく変えていく


地道な努力は、絶対に自分を裏切りません。そういう体験を積み重ねてきたから、ピンチのときにも努力ができる。深刻なピンチに陥っても、「自分ならなんとかできるだろう」という自信もあります。私がこんなに努力してもなんとかならなければ、世の中の企業は全部ダメだろうな、くらいに思っているんです(笑)。

諏訪貴子の名言|地道な努力は、絶対に自分を裏切らない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ