伊藤隆行の名言|自らの経験に基づいて世の中を分析できれば、独自の目のつけどころが見つかる

頭で考えるだけだと、人と似た着眼点しか見つかりません。一方、人の経験は千差万別。自らの経験に基づいて世の中を分析できれば、独自の目のつけどころが見つかるでしょう。

伊藤隆行 の経歴

伊藤隆行、いとう・たかゆき。日本のテレビプロデューサー。東京出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、テレビ東京に入社。数多くのバラエティ番組を担当した。とくに深夜枠で挑戦的な企画を手がけることで知られている。著書に『伊藤Pのモヤモヤ仕事術』ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

集中して時を忘れる「フロー」の状態では、頑張っていることは実は嬉しいこと、楽なことである。頑張るということは、決して無理をするということではない。

茂木健一郎の名言|頑張るということは、決して無理をするということではない


神経が過敏だと、正当な幸福に恵まれても、恵まれたと思いません。月を見ても、花を見ても、人生生活を楽しもうという気持ちが心のなかからでてこない。見るもの聞くもの、みんな癪(しゃく)の種、心配の種になってしまう。ですから、日々が少しも安らかな、いわゆる安心立命の境涯で生きられないことになってしまうんです。

中村天風の名言|神経過敏な人は幸福になれない


私はフランス生まれで、妻がアメリカ人のためアメリカに在住しています。様々な国に居住したことで、インターナショナルな視点を持つことができたと考えています。

ジョンルーク・ロベールの名言|様々な国に居住したことで、インターナショナルな視点を持つことができた


私は常に、会社をより安定させたいと考えていました。そのために、次から次へと挑戦していく必要があったのです。つまり、会社を安定させるために、事業を大きくしていき、業界ナンバーワンを目指したのです。

福嶋康博の名言|会社を安定させるには次々に挑戦することが大切


目の前のことしか見ないから、やる気が落ちる。自分の仕事の前後を見ればいいんです。必ずあなたに仕事を渡したり、あなたの仕事を待つ人がいる。「彼らが喜ぶにはどうすればいいか?」。常にそう考えてベストを尽くし、カイゼンする。すると必ず喜ばれ、やる気が出ます。自己効用感というのは、人の最大のエンジンになりますからね。

渡邉幸義の名言|やる気を引き出す仕事のやり方


営業時代、私がこだわっていたのは「できないことにはNOと言う」ことです。弊社の製品は決して安くはなく、「御社の商品は高くて使えないよ」と言われることもありました。ここで普通は「じゃあ値引きを」となりますが、私はむしろ「なぜ高いのか」の理由を話しました。「質の高い原料を使い、検査に時間と手間をかけているので高いのです。ただ、欠陥品が出る確率は低く、長いスパンで考えると、決して高くはないと思います」「弊社はアフターサービスに至るまでコストをかけているので、お客様のおっしゃる価格では合いません」などと、はっきり理由を伝えました。私が最初の注文を取れたのも、まさにこの姿勢をご理解いいただけたからでした。

張本邦雄の名言|営業では「できないことにはNOと言う」ことが大切


携帯電話事業、パソコン事業をそれぞれ分社化したとき、「これからのNECは何の会社になるんだ」と各事業の役員全員で議論しました。新NECはそのときスタートしました。

新野隆の名言|何の会社になるか議論する


タイでは、厳しい環境を生き抜くためには工夫が必要だと痛感しました。工場立ち上げ直後に事故が起きましたが、どうしたら改善できるか分からない。そこで、現場からアイデアを募集し、それに報酬を出しました。こうした取り組みの結果、タイ政府から表彰を受けるほどの安全な工場が誕生したのです。

山下茂の名言|解決策が見つからなければ皆に聞いてみる


同じワイアードカフェでも出店する場所に合わせて、少しずつ中身を変えているんです。例えばターミナル駅の連絡通路にある店舗なら、1人で利用されるお客さんのために1人掛けの席を多めに作ります。ノマドワーカーが多いエリアなら、カーテンを引けば個室感覚で使える席を用意したりもする。お客さんのタイプも場所によって様々ですから、接客の仕方も変わってきます。だから、マニュアルが作れないんです。

楠本修二郎の名言|お客さんも場所によって様々ですから、接客の仕方も変わる


アスリート全般に広げていえば、彼らが何をもって楽しいと感じるかは、それこそ百人百様です。世界記録に近づくことが人もいれば、お金や名誉、栄光を手に入れることが楽しいという人もいる。苦しい練習に耐えること自体が快感だという人だっているでしょう。要するに価値観の問題です。

二宮清純の名言|モチベーションは人それぞれ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ