古屋大貴の名言|どんどん人と会い、自分の能力について評価してもらうことが大事

独立を目指すなら、どんどん人と会い、自分の能力について評価してもらうことが大事。その過程で自らの意外なセンスに気づけば、それがビジネスの原動力になる可能性もあります。

古屋大貴 の経歴

古屋大貴、ふるや・だいき。日本の経営者。カプセル玩具メーカー「キタンクラブ」社長。埼玉県出身。玩具メーカー勤務を経てキタンクラブ(奇譚クラブ)を設立。「コップのフチ子」などの大ヒットシリーズを生み出した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

自分の仕事をあまり近視眼的に考えるな。辛抱強く、辛抱強く一生懸命やっていてごらん。そうすると、どこかで花開く。

大野直竹の名言|辛抱強く、辛抱強く一生懸命やっていてごらん


人間は自然から生まれて、自然に生かされていますから、その摂理を守らなければ必ず病気になりますし、会社だったら経営がおかしくなります。経営がうまくいかなくなるのは、理にかなっていないことをするからです。

澤田秀雄の名言|経営がうまくいかなくなるのは、理にかなっていないことをするから


今のご時世、会社なんてニキビより簡単に潰れちゃうし、自分も病気になるかもしれない。大事なのは転んだ時の立ち上がり方だと思うんですよ。そういうとき、教科書通りの正論って役立たないんでね。

西原理恵子の名言|大事なのは転んだ時の立ち上がり方


事業にも終わりがあります。その終わりを事業部がみずから判断するのは非常に難しい。そのために本社やカンパニーがあると考えています。これは、事業の立ち上げの時も同じですけれども。

津賀一宏の名言|本社の役割


文化や歴史が日本人と異なる海外の社員には、阿吽の呼吸は通用しません。国際舞台でのコミュニケーションには、日本以上に気を使っています。

小泉光臣の名言|海外の社員には阿吽の呼吸は通用しない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ