尾山基の名言|創業者には問屋や小売りの先にいるお客さんが見えていた

創業者の鬼塚喜八郎氏はとても勘が鋭く、ファッションにも敏感でした。5年、10年先を見据えた経営方針を立て、それが全部合っていた。占い師みたいでした。すぐ側で彼を見ていて思ったんですが、問屋や小売りの先にいるお客さんが見えていました。だから世の中の変化がよく見えた。経営者は様々なフィルターがかかってそれが見えなくなるのが一番危ない。

尾山基 の経歴

尾山基、おやま・もとい。日本の経営者。アシックス社長。石川県出身。大阪市立大学商学部卒業後、日商岩井(のちの双日)に入社。同社にてナイキ・ジャパンの立ち上げに携わった後、アシックスに移る。ウォーキング事業部マーケティング部長、マーケティング統括部長、アシックスヨーロッパ社長、アシックス本社取締役、常務取締役、常務取締役海外担当兼経営企画室担当兼マーケティング統括部長などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ