三木雄信の名言|数字の前では誰もが平等

数字の前では誰もが平等。数字をもとに善し悪しを判断するため、言われた側は納得する。

三木雄信 の経歴

三木雄信、みき・たけのぶ。日本のコンサルタント。福岡県出身。「トライオン」社長。東京大学経済学部経営学科卒業後、三菱地所で「丸の内活性化プロジェクト」に携わる。その後ソフトバンクに移り、社長室長に就任。その後独立し、ジャパン・フラッグシップ・プロジェクトを設立。そのほか日本年金機構非常勤理事、東京大学大学院新領域創成科学研究科非常勤講師、東北学院大学経営研究所特別研究員、厚生労働省大臣政策室政策官なども務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

英語でもっとみんなの人生を変えようと思った。世界に出ていったら絶対に戦えるのに、出て来れないのはみんな英語をしゃべれないから。海外で日本人が英語をしゃべったら、「うわっ、日本人なのに英語をしゃべれるんだ」って驚かれるよ。しゃべれない人の代名詞が日本人でしょ。これを変えようと思った。

藤岡頼光の名言|英語がしゃべれない人の代名詞が日本人。これを変えようと思った。


駅から遠い住宅街。こんなところに本屋を出してもまず売れないと、大手取次店が相手にしてくれない。彼らはこれまでの経験、データから言ってるのでしょうが、だったら逆に常識を覆す書店を出してやろうと思いました。

清水克衛の名言|常識を覆す書店を出してやろうと思った


消費マーケット全体は大きく2極化していきます。安さを売り物にしている商品は、さらなる安さが求められる。一方で、良さが認められた商品は高額でも売れる。ここで見誤ってはいけないのは、安いものを買う人と高額商品を買う人が、必ずしも別ではないということ。1人の消費者の中で、こだわりのない分野の商品には安さを求め、こだわりのある分野には相応の出費をいとわないという2つの軸が育っていく。こうなると、単純に価格の高低ではなく、その間に「新しい消費の芽」が出てくる。

林野宏の名言|安いものを買う人と高額商品を買う人は、必ずしも別ではない


結局、人生は山あり谷あり。ずっとご機嫌に見えている人だって、そんなことはないわけですよ。自分を甘やかすことなく、何事も受け入れて、前を向き続けるしかないのです。

いっこく堂の名言|自分を甘やかすことなく、何事も受け入れて、前を向き続けるしかない


やって失敗が見えたら、「見えただけでもありがたい」と思う。

中條高徳の名言|やって失敗が見えたら、「見えただけでもありがたい」と思う。


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ