谷所健一郎の名言|何を優先するかを考える

何を優先に転職先を決めるかなどを考えて転職活動に取り組めば、生き生きと働ける職場に出合いやすくなる。

谷所健一郎 の経歴

谷所健一郎、やどころ・けんいちろう。日本の人事コンサルタント。武蔵大学卒業後、ヤナセ、ソシエワールドなどで採用・人事の仕事を担当し、人材開発プログラムや業績評価制度の構築に携わる。その後、綱八の人事部長を経て独立。20年以上人事の仕事に携わってきた経験を活かし、転職就職支援活動や、企業向け人事コンサルティングなどを行っている。著書に『できる人できない人を見抜く面接術』ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

感性を磨くには「大いに笑って、大いに泣く」こと。じっと考えるのではなく、何かを感じたらすぐに行動すること。まずやってみる。そうすることで感性も磨かれていく。

有本隆浩の名言|感性を磨くには


就職の面でも、500社以上の企業とアライアンスを組んで、千葉商科大学の周辺に「内部労働市場」を創り上げました。それで年中、大学にさまざまな企業の人がやって来るようになり、それが就職率向上につながるなど、改革の成果は着実に上がっています。

島田晴雄の名言|「内部労働市場」を創り上げる


年に2000万円もらっている人間でも、それで満足はしていない。なぜなら彼らの上に5000万円もらっている人がいるからです。上を意識し出すとキリがない。死ぬまで続きます。ソフトバンクの孫正義さんだって、ビル・ゲイツを見たら不満だと思いますよ。

宋文洲の名言|上を意識し出すとキリがない


タブレットなどのデバイス事業には多くのアプローチがあります。ひとつは顧客に対してより高いお金を払ってもらう努力をすること。もうひとつは逆に安い価格で済むような努力をすることです。どちらかが間違っているわけではなく、両方とも成功できる可能性があります。アマゾンは後者のやり方をとります。コストを下げる努力をして、顧客に請求する金額をなるべく減らしています。

ジェフ・ベゾスの名言|コストを下げる努力をして、顧客に請求する金額をなるべく減らす


天神はその狭いエリアの中で、アンテナショップができたり、イベントが開催されたりと、常にどこかで新しいものが生まれている。それが街の鮮度を保っているのだと思います。私たちの「天神コア」ビルなども、テナントの見直しも含めて、一生懸命鮮度を保つ努力をしています。そうやって街全体が躍動しているのです。

倉富純男の名言|鮮度を保つ努力をする


サイエンティストは、サバイバルをしていくうちに、サイエンスの真理さえも政治が決めるという部分があるのだ、と体験するものです。「小さい頃にサイエンスの世界にのめりこんだ時には、純粋に真理を求めるという美しさが好きだったのにな」と駆け出しのサイエンティストは幻滅するのかもしれません。ただ、幻滅したとしても、知的好奇心を持ち続けられるのかどうかが、サイエンティストの研究人生を左右するのではないでしょうか。

池谷裕二の名言|サイエンティストの研究人生を左右するもの


リスクヘッジの最大のポイントは「義」です。義が通らないと誰も相手にしてくれないわけです。

田口佳史の名言|義が通らないと誰も相手にしてくれない


少子化、人手不足が進む中、1人あたりの生産性が、さらに重視される時代が来る。それを全社で意識していかなければ会社の発展はない。

治山正史の名言|生産性を全社で意識していかなければ会社の発展はない


信頼感がなければ、周りの人たちから支えてもらえない中で、自分一人が頑張らなければいけないと考え、無理をしてしまうことになる。そのような状況では心身が不調になることも不思議ではない。

向後千春の名言|信頼感がなければ無理をしてしまうことになる


人が育ってからトップを交代するというのは言い訳です。代われば育つんですよ!

南場智子の名言|代われば育つんですよ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ