名言DBへようこそ。仕事、経営、ビジネスで使える名言を集めています

このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトは、ビジネス、企業経営、仕事、投資や資産運用に役立つ格言・名言を集めたデータベースサイトです。名経営者、起業家、コンサルタント、投資家、各界のリーダーたちはいったいどんな方法で大きな成果を得たのでしょうか。成功のエッセンスを、それぞれの発言から吸収しましょう。

ホットパーソン

日野原重明(医師)新着 名言
小池百合子(東京都知事)新着 名言
ドナルド・トランプ(米国大統領)
心屋仁之助(心理学者)
水木しげる(漫画家)
松岡修造(テニス)

名言DBの開設理由とミッション

名言DBは仕事やビジネスに関する名言をまとめることで、ビジネスや経営に携わる人たちの助けになればと開設しました。また、実用性を重視して名言をピックアップしています。

名言集および格言集は、社会人にとって最大の宝である。もし前者を適時会話に盛り込み、後者を適切に記憶に呼び起こすならば。(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


新着 名言 新着 名言

日本に来た当時、考えていたのは、とにかく稽古に打ち込んで早く強くなることでした。最初は学生相撲の人にも負けていたんですよ。そんな自分が許せなかった。だから、寝る直前まで練習していましたね。

苦しい顔は人に見せたくない。「大変だ」って顔をしてると、自分の心も苦しくなってしまいますから。十分に努力できているなら、本番は笑顔で楽しむだけ。

どの世界でもやるからには負けたくないし、呼んでくれた人、支えてくれる人をがっかりさせたくない。そういうハングリーさというか、努力する大切さは相撲時代と変わりません。

一生懸命にやることが大事。時間は1日24時間しかないですからね。一生懸命にやるから、結果が出る。成功するかしないかの分かれ道は、すごくシンプル。

手を広げすぎて、どれもこれも中途半端になってはダメ。ひとつひとつに集中することが、笑顔で力を発揮するコツ。

間違いを恐れていたら何もできない。これからもドンドン間違っていこうと思ってますよ、なにか新しいものが生まれてくるかもしれんし。

回り道したからこそ、今があると思うんです。試してみないと間違うてるかどうかもわからんからね。

ほんまは人見知りの緊張しいなんです。だからモノマネをしたんです。別のキャラクターを演じるのなら、好き放題できますからね。

効率重視の中で、スピードの価値は高まるでしょう。仕事のスピードは、決断のスピードと言い換えることができる。決断力こそ、これからの時代に必要な能力。

決断は「決めて断つ」と書きます。決めたのであれば、ほかの選択肢を断つことが重要。ポイントは「退路を断つ」「集中を妨げるものを断つ」「不安を断つ」の3点。

決断力があるかないかは、生まれつきの性格ではなく、「決断した場数」が多いかどうかで決まる。

決断が遅いと、仕事が先に進まない。仕事のスピードを上げるには、早く決めることが不可欠。

失敗するのではないか、という不安は誰もが感じるもの。その不安の原因は「準備不足」であることが多い。

下流老人にならないための自己防衛策としてお勧めしたいのが、「定年がない仕事」の資格や専門スキルを今のうちに得ておくこと。

得意分野を磨くと仕事になったりする。あるいは、やりがいを求めるなら趣味を一歩進めて仕事にする方法もあります。

根回しとは、小細工することではなく、相手の心を動かすための準備。資料を用意し、主張し続けたことは、最高の根回しとなった。

忙しいからこそ、最初に自分の時間を確保してしまう。そうやって時間の天引きをしておかないと、いつまでも自分の時間が作れない。

いまの時代、しっかり自分の時間を意識しないと、どんどん他者に時間を取られてしまう。

時間の使い方、とくに「ペース配分」が大事。ずっとオンのまま、全速力で頑張っていたら続かない。どこかでエネルギーを蓄える時間を作らないと。

ビジネスを発想するときは、「こんなものがあったらいいのに」「こういうサービスがほしい」という、人間の欲望が出発点になる。

ページの先頭へ