名言DBは仕事、経営、ビジネスで使える名言集です

新着名言

元気が欲しいとき、癒やされたいとき、気合いを入れたいとき、疲れたとき、名言がパワーをくれる!

アイデアに詰まったとき、仕事や人生で悩んだとき、変わるきっかけ・勇気が欲しいとき、名言が新たな視点とヒントをくれる!

電車やバスでのヒマな移動時間、ちょっとした休憩時間、仕事の合間、名言は楽しみと発見を与えてくれる!

名言DBは、ビジネス、企業経営、仕事、起業、投資や資産運用に役立つ格言・名言を集めたデータベースサイトです。実用性を重視して名言をピックアップしています。

名言DBの開設理由とミッション

名言DBは仕事やビジネスに関する名言をまとめることで、ビジネスや経営に携わる人たちの助けになればと開設しました。

名経営者、起業家、コンサルタント、投資家、有名人、各界のリーダーたちはいったいどんな方法で大きな成果を得たのでしょうか。成功のエッセンスを、それぞれの発言から吸収しましょう。

ホットパーソン

今日の名言@名言DB新着 名言
※毎日1回、名言をピックアップしてツイート!


P・T・バーナム(興行師)新着 名言
小池百合子(東京都知事)
ドナルド・トランプ(米国大統領)

心屋仁之助(心理学者)
水木しげる(漫画家)
松岡修造(テニス)
ひろゆき(西村博之)(2ちゃんねる)

新着 名言 新着 名言

当社はチャレンジャーです。常にチャレンジし続けていかないとダメなのです。

治山正史の名言|常にチャレンジし続けていかないとダメ


従来と同じようなスーツを売っていたら市場は縮小していく。圧倒的な付加価値を持った商品を作って世に送り出せば、市場は何倍にも拡大する。

治山正史の名言|圧倒的な付加価値を持った商品を作って世に送り出せば、市場は何倍にも拡大する


今はインターネットやSNSなどが普及し、個人が瞬時にいろいろなことを発信できる時代。正直に誠実にやっていかないと企業の存続はない。

治山正史の名言|正直に誠実にやっていかないと企業の存続はない


もし人々がこれほど頻繁に間違えなかったら、私たちはたいした金持ちにならなかっただろう。

チャーリー・マンガーの名言|もし人々がこれほど頻繁に間違えなかったら、私たちはたいした金持ちにならなかっただろう


自分が何を知らないかを認識すれば、知恵が生まれる。

チャーリー・マンガーの名言|自分が何を知らないかを認識すれば、知恵が生まれる


良いアイデアはめったにない。勝算が高いと思ったら、大きく賭けるべきだ。

チャーリー・マンガーの名言|勝算が高いと思ったら、大きく賭けるべきだ


デザイン性に特化していますので、お客様も非常にニッチです。でも、それでいいんです。わかる人だけにわかってもらえればいい。この事業を10年やっていますが、「絶対にほしい!」という方が一人でもいれば、共感してくれる方は必ず増えていきますから。

山田明良の名言|わかる人だけにわかってもらえればいい



うちの武器は、柔軟な発想です。だからビジョンはあえて決めないことにしています。数字目標に囚われて、柔軟な発想を失いたくないんです。

山田明良の名言|柔軟な発想をするためにビジョンはあえて決めない


1万人に1人でも良いから、圧倒的なファンを作りたい。

山田明良の名言|1万人に1人でも良いから、圧倒的なファンを作りたい


人生には、いろんな時期があるけれど、誰もがその人の本来の性質を取り戻すことはできるのだと思う。年齢に関係なく。

吉本ばななの名言|誰もがその人の本来の性質を取り戻すことはできる


永い間、読んでもらえるとありがたい。一度読んで、もしたいして面白くないな、と横に置いても、5年後とかに「もう一回、読んでみようかな」と思ってもらえる本になるといいなと。

吉本ばななの名言|永い間、読んでもらえるとありがたい


儲け主義に走らないように、社会性のある会社にすることが長期的な経営の安定をもたらします。そうすれば利益はついてきます。

玉生弘昌の名言|社会性のある会社にすることが長期的な経営の安定をもたらす


すべての共同体は一人一人の集合体であり、個人が輝かないと社会も輝かない。

赤井益久の名言|個人が輝かないと社会も輝かない


競合が何をしようと、他社から何を言われようと右往左往しない。自分たちが信じるもので、しっかりと未来をつくっていく。

稲垣精二の名言|競合が何をしようと、他社から何を言われようと右往左往しない


当社も「働き方改革宣言」を行った。いまだに存在する働き方に対する固定観念を、根っこのところから変えていこうというのが働き方改革宣言の目的である。

大坪清の名言|働き方に対する固定観念を、根っこのところから変えていこうというのが働き方改革宣言の目的



地球の人口が70億人、本醸造の醤油を使っているのは数億人。そういう意味ではまだまだ可能性はあるのかなと。

堀切功章の名言|まだまだ可能性はある


大企業病は、企業の規模にかかわらず起きる。

木村尚敬の名言|大企業病は、企業の規模にかかわらず起きる


今は人気店を食べ歩き、行ったことを自慢する風潮があるけれど、何度も通ってこそ、味わえる魅力ってあると思いますね。

寺沢大介の名言|何度も通ってこそ、味わえる魅力がある


多様な人材が集まって議論し、何かを思いついたらすぐに試作ができる環境を整えています。まったく異業種の方との共働こそ、新たな「ことづくり」につながる。

伊藤義剛の名言|まったく異業種の方との共働こそ、新たな「ことづくり」につながる


人によって面白さのポイントはバラバラだと思いますが、あえていうなら、明日も見たくなるかどうか。好きなユーチューバーの動画は毎日見るというのが最近の視聴スタイルなので。

鎌田和樹の名言|ポイントは明日も見たくなるかどうか


その時に最も有望な分野で事業を手掛けていればいい。事業には思い入れがないんです。それがあると市場が縮小してもなかなかやめられないので、ない方がいいと思っています。

小田玄紀の名言|その時に最も有望な分野で事業を手掛けていればいい


地域の人を採用して、地域密着の市場にアプローチすることで、さらに市場を広げることができる。

牧和男の名言|地域の人を採用して、地域密着の市場にアプローチすることで、さらに市場を広げることができる


片手間に働きながら自分が好きなことを成し遂げるなんて絶対にできない。その場から片時も離れずアンテナを張り巡らして、チャンスをつかむ。あらゆることで身を立てるには、それくらいのめり込みが欠かせない。

小松政夫の名言|片手間に働きながら自分が好きなことを成し遂げるなんて絶対にできない


一番重要なのは、お客様としっかり向き合い、何をお求めいただいているかを知ること。

清水喜彦の名言|一番重要なのは、お客様としっかり向き合い、何をお求めいただいているかを知ること


私たちは、一人一人の違いをシェアする義務がある。

スティーブン・セアの名言|私たちは、一人一人の違いをシェアする義務がある


個性を尊重した結果、組織がバラバラになってもいけません。キーワードは権限委譲で、意思決定をする上で責任を伴うと一人一人に認識してもらうことだと考えています。

スティーブン・セアの名言|意思決定をする上で責任を伴うと一人一人に認識してもらう


商品と販売チャネルが一致すれば、お客様は集まる。

伊達美和子の名言|商品と販売チャネルが一致すれば、お客様は集まる


顧客満足は従業員満足と表裏一体だ。従業員が生き生きと働いていなければ、お客様にいい影響は与えられない。

平子裕志の名言|顧客満足は従業員満足と表裏一体


当社には「挑戦心」というDNAが引き継がれています。当社はもともと東急不動産の新規事業でした。社内で大反対されながら、新規事業の担当者が社長に直談判して、立ち上げました。

木村成一の名言|「挑戦心」というDNA


今は不採算店の整理など企業を「筋肉質」にすることが最優先ですが、次の飛躍に向けた種はまいておく必要がある。

木村成一の名言|次の飛躍に向けた種はまいておく必要がある


素敵な笑顔の周りには、自然と笑顔が集まってくる。

菅原徹の名言|素敵な笑顔の周りには、自然と笑顔が集まってくる


「こういうことをやりたい」「やらなければいけない」と感じることは天命だと思ってとことんやった方がいい。

渡邉美樹の名言|天命だと思ってとことんやる


その仕事にやりがいを感じたら、それは喜ぶべき報酬。

渡邉美樹の名言|その仕事にやりがいを感じたら、それは喜ぶべき報酬


「生きる」とは、毎日少しずつ生を受けること。単に死ぬのを待つのとは違います。

マックス桐島の名言|「生きる」とは、毎日少しずつ生を受けること


何歳になっても「人生これから」と思い続ければ、「今さら……」的発想で人生を歩むことはなくなる。

マックス桐島の名言|「人生これから」と思い続ける


「頑張れば報われる」という言葉はある意味正しくありません。「適切な目標に向かって適切に努力すれば報われる」が正確な表現。

勝間和代の名言|適切な目標に向かって適切に努力すれば報われる


わずかな変化であっても、毎日コツコツと新しい方向に進んでいけば、大きく変われる。

勝間和代の名言|毎日コツコツと新しい方向に進んでいけば、大きく変われる


人は自分の言いたいことを言い切った時、初めて相手の言い分を本当に聞ける準備が整う。

谷原誠の名言|人は自分の言いたいことを言い切った時、初めて相手の言い分を本当に聞ける準備が整う


人生は自分の決断の積み重ねです。だからこそ思考パターンが変われば仕事も人間関係も嘘のように良くなっていきます。

和田裕美の名言|思考パターンが変われば仕事も人間関係も嘘のように良くなっていく


未来はどんどん変化していく。変化の時、先に行く誰かの後をついていくのではきっとうまくいかない。先頭に立ってその時代を作っていくことが必要になる。

吉永泰之の名言|変化の時、先に行く誰かの後をついていくのではきっとうまくいかない


階層が深い会社にはトップと現場のスピード感にギャップが存在する。こうしたギャップを埋めていかないと、新しいスピード感のあるベンチャーには勝てない。

西川徹の名言|トップと現場のスピード感のギャップを埋めていかないと、ベンチャーには勝てない


トップにはトップにしか分からない苦しみがある。判断と責任を取ることが社長の仕事だ。

豊田章男の名言|判断と責任を取ることが社長の仕事だ


我々の経営理念には、「新しい価値の創造」という言葉がある。企業の究極的な使命はイノベーションの創出に尽きる。

峰岸真澄の名言|企業の究極的な使命はイノベーションの創出に尽きる


リクルートの事業は、ロマンとソロバンを兼ね備えているべきだ。

峰岸真澄の名言|リクルートの事業は、ロマンとソロバンを兼ね備えているべきだ


同じ人材でやっていると、結局、同じことしかできない。今までにない人材の組み合わせを実現するため、組織を変えることが必要だった。

津賀一宏の名言|今までにない人材の組み合わせを実現するため、組織を変える


モチベーションの源泉とは往々にして、自分がやっていることに対して、どれだけ腹にしっかり落ちているか、という納得感の深さである。

ムーギー・キムの名言|モチベーションの源泉とは納得感の深さ


大事なのが「双方向性」。つまり、自分がどう伝えるかだけでなく、「ここで相手はこう思うだろうな」と想像しながらストーリーを組み上げていくこと。

坂戸健司の名言|「ここで相手はこう思うだろうな」と想像しながらストーリーを組み上げていく


社会通念や一般常識を捨てて想像する。「これがいい」と思うことを、ただひたすら貫くことが、モノ作りの本質。

岩崎博之の名言|「これがいい」と思うことを、ただひたすら貫くことが、モノ作りの本質


右か左かと迷った時も、どちらでもいいからその場でとにかく決めてしまいます。後から間違えたと分かったら、「あの決断は間違えていたな、ごめんね」と謝ればいいのです。

岩崎博之の名言|その場でとにかく決めてしまう


経営者として自分は何をしたいのか。業界や社会にどんな影響を与えたいのか。成功するベンチャーを目指すなら、起業前にこれらの点を突き詰めておくことがとても重要。

岩崎博之の名言|起業前に明確にすべきこと



プレゼン資料も、ただ論理的に作ればよいのではなく、こちらの姿勢や熱意を伝える内容にしなければなりません。それによってはじめて、相手の心に響かせることができるのです。

前田鎌利の名言|姿勢や熱意を伝えることで、相手の心に響かせることができる


とにかく野球が好きなんです。うまくなるには、いまはガムシャラに練習するしかない。

坂本勇人の名言|うまくなるには、いまはガムシャラに練習するしかない


目の前の事実の良い面を見るようにして生きれば、毎日がどんどん好転していく。

和田裕美の名言|目の前の事実の良い面を見るようにして生きれば、毎日がどんどん好転していく


大事なのは、誠実に努力し続けることに尽きる。

渡邉美樹の名言|大事なのは、誠実に努力し続けることに尽きる


ビジネスは不確定要素に影響される。だから、過剰な期待は禁物。失敗しないことよりも失敗した後の気持ちの切り替えが重要。

斎藤広達の名言|失敗しないことよりも失敗した後の気持ちの切り替えが重要


若いうちに「身の丈に合った生活」を習慣づけることが大切。これができるかどうかが、その後の人生を大きく左右する。

深田晶恵の名言|若いうちに「身の丈に合った生活」を習慣づけることが大切


より本質的な問題を発見するためには、現状を様々な対象と、様々な切り口で比較して、「差」を浮き彫りにすることが大切。

渡辺健介の名言|より本質的な問題を発見するためには


小さくとも継続的な改善こそが、結局は大きな変化につながる。

勝間和代の名言|小さくとも継続的な改善こそが、結局は大きな変化につながる


世の中に一つの仕組みを作るためには書生論、理想論が大切。理想というのは、人間が必ず持っていなくてはならないものなんだ。

國松孝次の名言|理想というのは、人間が必ず持っていなくてはならないもの


数字で考えるクセをつけることで「万物の法則」が見えてくる。

正垣泰彦の名言|数字で考えるクセをつけることで「万物の法則」が見えてくる


生活のリズムが狂い出すと、フォームも狂ったりします。計画や準備を怠ることは、失敗を計画しているようなもの。「準備イコール結果」だと考えています。

菊池雄星の名言|準備イコール結果


心の柔軟さを取り戻せば、「意外に近い」どころか、目の前に幸せはあるのだと思います。

秦建日子の名言|目の前に幸せはある


往生際の悪さを持つ経営者は、IT業界で顕著かもしれません。世間が「このサービスはどう捉えても失敗だろう」と見なしていても、当の本人はいまだに失敗と思っていない(笑)。でもその姿勢が、後の成功を呼び込むのだと思います。

小泉文明の名言|往生際の悪さが、成功を呼び込む


自立とは依存の先にあり、「あなたは大切な人」というメッセージを感じたとき、人は自分の足でふんばって立つたくましさを発揮する。

河合薫の名言|自立とは依存の先にある


企業成長の原動力は他でもない社員のモチベーション。モチベーションこそが、会社が伸び行く力の十割を占める。

近藤宣之の名言|社員のモチベーションこそが、会社が伸び行く力の十割を占める


偽のリーダーは権威と権限で人を動かす。真のリーダーは誠意ある行動と熱意、言い換えれば「背中と心」で人望を集める。

坂本光司の名言|偽のリーダーと、真のリーダーの違い


ハリウッドで生き残るための鉄則は、「Don’t take No for No!(NOをNOと取るな!)」です。どんな仕事でも、ある程度の図太さは武器になるでしょう。人や世間が「無理だ」と言っても、本当に無理かどうかを決めるのは、自分自身だと思います。

増田昌子の名言|人や世間が「無理だ」と言っても、本当に無理かどうかを決めるのは、自分自身


「たぶん」「だろう」「思います」はやめよう。

植竹伸二の名言|「たぶん」「だろう」「思います」はやめよう


いくら新しいITや制度を導入したところで、社員の意識が変わらなければ働き方も変わらない。

遅野井宏の名言|いくら新しいITや制度を導入したところで、社員の意識が変わらなければ働き方も変わらない


相手を笑わせたら、こちらの勝ち。提案のどこかの段階で笑いを引き出す要素を入れることも欠かせないプロセス。

椎木隆太の名言|提案のどこかの段階で笑いを引き出す要素を入れることも欠かせないプロセス


見たこともない新しい試みは、打ち合わせの中で生まれ、その場のノリで決まっていくこともよくある。

椎木隆太の名言|新しい試みは、打ち合わせの中で生まれ、その場のノリで決まっていくこともよくある


提案はこれから実施するものなので、その数字が実現されるかは誰にもわかりません。しかしその時点で語れる範囲でもいいので、数字的根拠をつければ、その資料の説得力は一気に増します。

下地寛也の名言|数字的根拠をつければ、その資料の説得力は一気に増す


日ごろから知識を「世の中にどう役立てるか?」という意識を持つことも、勉強自体が目的化しないために重要。

坪田信貴の名言|勉強自体が目的化しないために重要なこと


伸びる人は、やはり前向きに仕事に取組み、ぼやいたりしない人。学歴の有無や頭のいい、悪いは二の次。健康で前向きで、周りの人たちへの思いやりの心を持った人は伸びています。

山口多賀司の名言|健康で前向きで、周りの人たちへの思いやりの心を持った人は伸びている


数値化すれば、優先順位が明確になる。会社のリソースが限られる中、「最大の成果を出すには、何にどれだけ投資するか」を決めるには、数字の裏づけが不可欠。

三木雄信の名言|数値化すれば、優先順位が明確になる


今後の発展に必要なのは、不特定多数を相手にする薄利多売ではなく、顧客一人一人に向き合った高品質なモノやサービスの提供だ。

橋本英夫の名言|発展に必要なのは、顧客一人一人に向き合った高品質なモノやサービスの提供


計画を立てるとか、この状況をどう打開するかというのは、意志が無ければ計画や打開策を組み立てられない。何をやるにしても受け身ではなく、自分から能動的に局面を打開していくことが必要だ。

佐藤誠治の名言|何をやるにしても受け身ではなく、自分から能動的に局面を打開していくことが必要


日本人は現状を前提に引き算でビジネスを考えようとする。しかし、西欧人はゼロベースから足し算で事業を設計する。

市川秀夫の名言|西欧人はゼロベースから事業を設計する


当社には「フリキリスト賞」という社内表彰制度があります。フリキリストというのは「振り切る」ということで、普通の発想ではなく、思い切って飛び跳ねるというか、挑戦した人を表彰しています。

早河洋の名言|思い切って飛び跳ね、挑戦した人を表彰する


社員に呼びかけていることは3つです。まず「正直にやろう」と。それと「あふれるばかりの当事者意識を持ってやろう」。3番目が「先を見た仕事をやろう」ということです。

西浦三郎の名言|社員に呼びかけている3つのこと


たとえ思想や文化、風習が違っても、同じように楽しい時間を分かち合える。

小林幸雄の名言|たとえ思想や文化、風習が違っても、同じように楽しい時間を分かち合える


うまくいかなかった事例もどんどん溜めていく。それを積み重ねることでスキルが上がっていく。

柿木厚司の名言|事例を積み重ねることでスキルが上がっていく


テレビが過渡期だとか、曲がり角を迎えていると言われるが、そうではない。曲がり角はもうとっくに曲がっていて、過渡期もとっくに通り過ぎている。テレビもインターネットワールドの中にあるという意識を持たないといけない。

早河洋の名言|曲がり角はもうとっくに曲がっていて、過渡期もとっくに通り過ぎている


何か確たるものを持っていないと生き残れない。

早河洋の名言|何か確たるものを持っていないと生き残れない


たとえ、人件費が10倍違ったところで、僕はどうということはないと思っているんです。それよりもつくり上げていくものに大きな価値があればいい。

山海嘉之の名言|人件費が10倍違ったところで、どうということはない


私たちは一体、どういう未来をつくるべきなのかというところからスタートしている。私たちは社会課題解決型経済を目指す。社会課題を解決していくこと自体を重要視するような産業づくりや経済のあり方を追求していく。

山海嘉之の名言|どういう未来をつくるべきなのかというところからスタートする


どんなに頑張っても時として環境はガラッと変わる。その時には素直に変えるしかありません。

石黒和義の名言|どんなに頑張っても時として環境はガラッと変わる


経営で一番大事なことはハート。自分の我欲ではなく、会社は社員の生涯の生活の場なのだという「公」の意識があるかどうか。

渡邊洋一郎の名言|経営で一番大事なことはハート


違和感を持ったり、苦しいと思う経験を乗り越えたとき、人間は一番成長する。

窪田良の名言|違和感を持ったり、苦しいと思う経験を乗り越えたとき、人間は一番成長する


とにかく知恵と行動だ。行動しなくては駄目だ。とにかく失敗を恐れず行動してほしい。

中島義雄の名言|とにかく知恵と行動だ


商売人(あきんど)は顔が広くなければならない。

永谷嘉男の名言|商売人は顔が広くなければならない


明日とは、実は今日という一日のなかにある。

亀井勝一郎の名言|明日とは、実は今日という一日のなかにある


やるのであれば中途半端ではなく、思い切ったことをやりなさい。

瀬戸薫の名言|やるのであれば中途半端ではなく、思い切ったことをやりなさい


政治家はきれいな言葉を吐く文学者や道徳家じゃない。目の前の課題を解決するために、泥臭く、もがきながら実行する実務家だ。

橋下徹の名言|政治家は泥臭く、もがきながら実行する実務家だ


世の中の常識のほとんどが非常識。

出口治明の名言|世の中の常識のほとんどが非常識


人望が厚くチームを束ねられる上司の特徴は「業績より人に関心がある」ということ。逆に人望がない上司は「人より業績に関心がある」。できる上司は人に関心があるぶん、好かれる傾向が強いと言えます。

前川孝雄の名言|人望がある上司、ない上司


ダメな上司は「自分よりできない人」を集める傾向があります。優秀な人材、多様な人材を使いこなせなければ、組織は縮小するしかありません。

山極清子の名言|優秀な人材、多様な人材を使いこなせなければ、組織は縮小するしかない


「永久ベンチャー」を標榜している私たちは、挑戦を諦めません。それをやめてしまったら、DeNAではなくなってしまう。そして、世の中に歓迎されて初めて挑戦を続けることができる。

南場智子の名言|世の中に歓迎されて初めて挑戦を続けることができる


歴史家として仕事をするうちに、多少のことではびっくりすることがなくなりました。新しい事件でも、過去の似た例が思い浮かぶからです。

秦郁彦の名言|歴史家として仕事をするうちに、多少のことではびっくりすることがなくなった


事実を中心にして核となる細部を詰めていけば、それをどう解釈するかはおのずと見えてくるもの。イデオロギーありきでモノを見て、余計な感想を加える必要はない。

秦郁彦の名言|事実を中心にして核となる細部を詰めていけば、それをどう解釈するかはおのずと見えてくる


トップダウンではなく「みんなが経営者」という意識を持つ「チーム経営」が当社の強み。振り返ると、あのときのどん底(倒産危機)がなければ、今のような当社の姿はなかったと思います。

原尾正紀の名言|「みんなが経営者」という意識を持つ


最初にあったのは、キャラクターと一緒に暮らしたいというビジョンだけ。それを突き詰めて投資家さんから資金を調達したり、つくれる仲間を集めたりしました。

武地実の名言|最初にあったのは、ビジョンだけ


問題があったときに、徹底的に原因を追究して解決していく。ときにはお客様に怒られることもありますが、結果的に信頼していただける。この好循環を生み出すことが大事。

上田輝久の名言|問題があったときに、徹底的に原因を追究して解決していく


経営者の仕事は社員の心を打つこと。心と心で通じ合う人間関係を築くことが大事。それができていれば、多少難しいことがあっても、あるいは目の前に壁ならぬ岩や峠が出てきても、乗り越えられる。

山口多賀司の名言|経営者の仕事は社員の心を打つこと


振り返って思うのは、若さには何ものにも代えられない力があるということ。生意気で鼻っぱしも強い時期でしたが、それがあったからこそ、未知の世界に突き進み、新事業を開拓できたのだ思います。

小林幸雄の名言|若さには何ものにも代えられない力がある


あれこれ考え過ぎても、投資はうまく行かない。知識が多ければ儲かるのなら、大学教授の投資パフォーマンスが一番いいはずだ。

豊島逸夫の名言|あれこれ考え過ぎても、投資はうまく行かない


全体のパラダイム(産業の枠組み)や意識を変えていかないといけない。横並びで、他社がやるからやるということではやっていけない。

水田正道の名言|横並びで、他社がやるからやるということではやっていけない


「そんなこと起こるはずない」という思考停止に陥ることはリスクをかえって高める。万一に備えた心構えが必要になる。

渋沢健の名言|万一に備えた心構えが必要


暴落相場なんてマスコミ中心に大騒ぎするから誰でも分かる。そこで買っておけばよいだけのこと。暴落時に買っておけば、どこで売っても利益となる。

澤上篤人の名言|暴落時に買っておけば、どこで売っても利益となる


お金には人格があり、いかにいい関係を築けるかが重要。

松居一代の名言|お金には人格があり、いかにいい関係を築けるかが重要


シミュレーションやデータは欠かせないもの。しかし、最終的に決断を下すのは自分であり、その際、最も重要なのは直感。

松居一代の名言|決断するときに最も重要なのは直感


私の信条は一生懸命やるということ。手抜きはせず、どこにいても私が一番よく動く。マグロみたいに、止まったら死ぬんじゃないかというくらいです(笑)。

假屋崎省吾の名言|私の信条は一生懸命やるということ


成長は限りなく絶望に近い感情から生まれると思う。それこそが人生における奇跡なんじゃないかな。

是枝裕和の名言|成長は限りなく絶望に近い感情から生まれる


私はどちらかと言えば不器用だと思っていて、だからコンサートでは一瞬で流れていく部分でも、「この一音のために何時間使ってるんだろう」というくらい練習します。その地道な積み重ねが音の深みや個性になっていくと思っているんです。

枝並千花の名言|地道な積み重ねが深みや個性になっていく


若い時に苦労している人は、逆境に強い。粘り強く最後まで諦めない姿勢で仕事に取り組む。そんな優秀な人ほど、自分を厳しい環境に置く。

藤田晋の名言|若い時に苦労している人は、逆境に強い


キャリアを捨てて心配なかったのかと聞かれることは多いんですけど、全くそれはないんです。むしろやりたいことを追求できなかった時の怖さの方がある。

武藤真祐の名言|やりたいことを追求できなかった時の怖さの方がある


情報過多の時代、聞き手の記憶に1つでも残したら勝ち。それには、自分が面白いと思う内容に絞り、自分の言葉で話すことが大事。続けると、おのずと伝わるプレゼンができるようになる。

美崎栄一郎の名言|情報過多の時代、聞き手の記憶に1つでも残したら勝ち


どこで、どんな人の力を借りればいいのかを知ることが、仕事を上手に進めるキーポイントだ。

村田昭治の名言|仕事を上手に進めるキーポイント


自分の生き方、哲学をしっかりもっている人は、人を強く引きつけるものだ。

村田昭治の名言|自分の生き方、哲学をしっかりもっている人は、人を強く引きつけるものだ


先輩の後ろ姿を見せることが最高の自己啓発につながる。

佐藤洋治の名言|先輩の後ろ姿を見せることが最高の自己啓発につながる


できない理由を並べ立てるのはやめにして、前例は自分たちでつくる。

森稔の名言|前例は自分たちでつくる


いまの時代、自分でリスクをとっていくことが、最大のリスク軽減。

新藤洋介の名言|いまの時代、自分でリスクをとっていくことが、最大のリスク軽減


お客様の立場に立って仕事をすることを忘れてはいけない。

山本為三郎の名言|お客様の立場に立って仕事をすることを忘れてはいけない


これからは読み書きができるとか、学ぶ技術を知っていることが大事というより、創造することを学ぶことこそ大事なのだ。

ジョセフ・バジールの名言|創造することを学ぶことこそ大事


できるはずがないと言われていることに挑戦するから森ビルなのだというDNAを受け継いでいく。

辻慎吾の名言|できるはずがないと言われていることに挑戦するから森ビルなのだ


運というものは、初めからそこに流れている、いわば風のようなものなんだ。吹いてくる方向も強さもわからない。常に変化していて、目には見えない。逆らわないで、ただ瞬間、瞬間の変化を感じることが大切だ。

桜井章一の名言|流れに逆らわないで、ただ瞬間、瞬間の変化を感じることが大切


頭で考えることがいかに感覚の邪魔をしているか。人間は考えれば考えるほど間違う。もともとそこにある運が見えなくなってしまう。自分で感じることが大切なんだ。

桜井章一の名言|人間は考えれば考えるほど間違う


運が欲しいなら、「運なんかいらないよ」というぐらいの気持ちでいることだ。「運が欲しい! 運が欲しい!」と求めるから、かえって入ってこないんだ。

桜井章一の名言|「運が欲しい! 運が欲しい!」と求めるから、かえって入ってこないんだ


口で言っているだけでは意味がなくて、実績を出して初めて周囲の共感を得られる。

税所篤快の名言|口で言っているだけでは意味がなくて、実績を出して初めて周囲の共感を得られる


紆余曲折はあったが、振り返れば一本道だった。

田中和彦の名言|紆余曲折はあったが、振り返れば一本道だった


自分がやりたいことの方向性は持たなければいけないが、人生は思い通りにならない。だから流れの中でやれることをやっていくという姿勢が大事。その延長線上にやりたいことがやってくる。

田中和彦の名言|流れの中でやれることをやっていくという姿勢が大事


家にずっと閉じこもっている人と、毎日いろいろなところへ出かけ、たくさんの人と会う人とでは、どちらが幸運に出合う確率が高いかは明らか。

田中和彦の名言|幸運に出会う確率を上げるために、たくさんの人と会う


仕事の力とは、総合力である。欠点や弱点ばかりを見るのではなく、広い視野で仕事力を見極めないといけない。じっくり観察すれば、上司の巧みなワザが見えてくる。

吉田典史の名言|欠点や弱点ばかりを見るのではなく、広い視野で仕事力を見極めないといけない


上司が困っていたら、さりげなくフォローするといい。実際、自分が上司になってみると、そっと手を差し伸べてくれる部下には心から感謝する。その部下を大事に扱うようになる。

曽根原容子の名言|上司が大切にしたくなる部下の特徴


何事も考え方次第という精神で乗り越えてきた。悲観的にとらえるか、経験だととらえるか。特に女性は落ち込みやすいので、その違いは大きい。

曽根原容子の名言|悲観的にとらえるか、経験だととらえるか


諦めないことが運を呼ぶ最大の秘訣。途中で諦める人があまりにも多すぎる。私は特別な能力があったわけではない。ただ、諦めなかっただけ。やり続けていれば絶対に生き残れる。

曽根原容子の名言|諦めないことが運を呼ぶ最大の秘訣


いい仕事を引き寄せたければ、それに見合った外見作りが大切。安っぽい身なりの人と高額な取引をしようとは人は思わないし、信用もしない。

曽根原容子の名言|いい仕事を引き寄せたければ、それに見合った外見作りが大切


成長って、その環境に慣れることだと思う。だからレベルの高いところへ行った方がいい。

内田篤人の名言|レベルの高いところへ行った方がいい


思いついたアイデアにはチャレンジしたい性分だし、熱中しやすいんです。いろんな商売に挑んでは、失敗を繰り返してきました。

横井啓之の名言|いろんな商売に挑んでは、失敗を繰り返してきた


顧客接点を徹底的に理解しようとするのは、意識的にやっています。やっぱり、顧客接点を理解し尽くさないとBtoCができるとは思えないので。顧客接点でのブラックボックスをいかになくすか、ということをいつも心がけています。

田岡敬の名言|顧客接点でのブラックボックスをいかになくすか


プレゼンの中身についてのアイデアを書き出すとき、質より量を重視します。クレイジーなアイデアが、素晴らしいアイデアに結びつく可能性もあるのです。

ガー・レイノルズの名言|クレイジーなアイデアが、素晴らしいアイデアに結びつく可能性もある


もしあなたが今日、とある会社の社長として「経営」の指揮を執るとしたら、一体、何が足りないのか。会社全体を「俯瞰」した時、どの分野のことが分かっていないのか。こんな視点で考えると、何を学ぶべきかが見えてくる。

斎藤広達の名言|社長視点で考えると、何を学ぶべきかが見えてくる


ドイツでは、超・頑張らないとやっていけない。周囲からどう思われているかなとか、そんなことを考える余裕はない。うまくなりたいとかじゃなく、僕は勝ちたいから、欧州へ来たんだと思う。

内田篤人の名言|僕は勝ちたいから、欧州へ来た


他の大学と比較したことはありません。私たちは一極集中で得意分野を作ることで、差別化を図っています。

了徳寺健二の名言|一極集中で得意分野を作ることで、差別化を図る


生き残るために一番大切なのは、国民のためになるか、多くの人の幸福や利益になるかどうか。

了徳寺健二の名言|生き残るために一番大切なのは、国民のためになるか、多くの人の幸福や利益になるかどうか


未来の子供のことを考えれば、今の世界が正しいのか、という大前提を疑わなくてはならないわけです。自分たちの子供に顔向けできない世界をつくってはだめだということです。

伊勢谷友介の名言|自分たちの子供に顔向けできない世界をつくってはだめだ


僕自身、自分の命で何かが変わるとは思っていませんが、諦めることは誰でもできることですから、諦めることをやめました。挫折禁止がモットーですから。

伊勢谷友介の名言|諦めることは誰でもできる


幅広い活動ですが、複合的にやることで全体像が見えてくると思うんですよ。幅広く感じますが、何かに偏ると世界観が薄まってしまいそうで、なんかスッキリしないんですね。

伊勢谷友介の名言|複合的にやることで全体像が見えてくる


時間の価値を高めていくためには、何よりもその限られた時間を、何に、どのように使うかを考えなくてはならないだろう。時間をどう考え、どう使うかは、人生をどうとらえるかということに直結する。

江上治の名言|時間をどう考え、どう使うかは、人生をどうとらえるかということに直結する


古い業界でなかなか明るい話題が少ないのですが、座して死を待つのは性格的に許せないので、私自身が先頭に立ってどんどん新しいことにチャレンジしています。

後尾和男の名言|座して死を待つのは性格的に許せない


おすすめ名言


土光敏夫藤田田本田宗一郎松下幸之助孫正義稲盛和夫盛田昭夫鈴木敏文柳井正渋沢栄一永守重信
ピーター・ドラッカースティーブ・ジョブズビル・ゲイツジャック・ウェルチフィリップ・コトラーマイケル・ポータージェイ・エイブラハム

経営者・社長・会社経営の名言成功と失敗の名言スポーツマンの名言リーダー・管理職の名言人間関係・コミュニケーションの名言家訓・企業の標語努力・成長の名言チームワークの名言健康の名言上手な叱り方の名言上手な褒め方の名言失敗の名言習慣化・三日坊主克服法の名言

気に入ったらみんなとシェア

新着名言

ページの先頭へ