名言DBは仕事、経営、ビジネスで使える名言集です

新着名言

元気が欲しいとき、癒やされたいとき、気合いを入れたいとき、疲れたとき、名言がパワーをくれる!

アイデアに詰まったとき、仕事や人生で悩んだとき、変わるきっかけ・勇気が欲しいとき、名言が新たな視点とヒントをくれる!

電車やバスでのヒマな移動時間、ちょっとした休憩時間、仕事の合間、名言は楽しみと発見を与えてくれる!

名言DBは、ビジネス、企業経営、仕事、起業、投資や資産運用に役立つ格言・名言を集めたデータベースサイトです。実用性を重視して名言をピックアップしています。

名言DBの開設理由とミッション

名言DBは仕事やビジネスに関する名言をまとめることで、ビジネスや経営に携わる人たちの助けになればと開設しました。

名経営者、起業家、コンサルタント、投資家、有名人、各界のリーダーたちはいったいどんな方法で大きな成果を得たのでしょうか。成功のエッセンスを、それぞれの発言から吸収しましょう。

ホットパーソン

今日の名言@名言DB新着 名言
※毎日1回、名言をピックアップしてツイート!


P・T・バーナム(興行師)新着 名言
小池百合子(東京都知事)
ドナルド・トランプ(米国大統領)

心屋仁之助(心理学者)
水木しげる(漫画家)
松岡修造(テニス)
ひろゆき(西村博之)(2ちゃんねる)

新着 名言 新着 名言

仕事に直接関係あることばかりやっていたら、仕事にならないですよ。

宮崎駿の名言|仕事に直接関係あることばかりやっていたら、仕事にならないですよ


大きな一番になればなるほど、一つの見落としが命取りになる。相手のちょっとした表情の変化とか、場の流れから少しでも多くのことを「気づいた」人が運をも呼び込むことができるんだ。

桜井章一の名言|場の流れから少しでも多くのことを「気づいた」人が運をも呼び込むことができる


逃げたい状態になったときは、体を活性化しておく必要があるので、体温が上がります。水道の水を出しっぱなしにして手の平を冷やすだけでも、気分が落ち着きますよ。

内藤誼人の名言|水道の水を出しっぱなしにして手の平を冷やすだけでも、気分が落ち着く


人は二つのことに同時に集中できません。一つのことを考えていると、もう一つのことに注意が向かなくなる。そんな特性を利用して、悩んでいるときは遠くを見て、景色を見ることに集中して、注意を分散させる。悩んでいることを忘れることができます。

内藤誼人の名言|悩みを忘れる方法


「いきなり!ステーキ」は20年かかって達成した目標ともいえますが、まわり道をしたとは思っていません。失敗も含めて、いろいろな経験を経てきたからこそ、たどり着くことができたんですよ。

一瀬邦夫の名言|失敗も含めて、いろいろな経験を経てきたからこそ、たどり着くことができた


何度も経営の危機に直面しました。でも諦めなければ夢は掴めるんです。

一瀬邦夫の名言|諦めなければ夢は掴める


逆境もありましたが、従業員と話し合いながらも自分の意見を述べることを徹底。従業員が一丸となる体制が出来ていたからこそ、乗り越えられた。

一瀬邦夫の名言|従業員が一丸となる体制が出来ていたからこそ、乗り越えられた



いいことがあったときのポーズを決めています。断られたときも、このポーズをすることで気持ちが切り替わります。

杉山彰泰の名言|気持ちを切り替えるポーズを持つ


自分のプレーでチームを助け、チームに支えてもらう。そう思ってラグビーをやっていれば、怖さも痛さも半減します。

田中史朗の名言|自分のプレーでチームを助け、チームに支えてもらう


世の中は変わるものだから、ひとつのやり方に固執しないほうがいいと思いますよ。僕も50代に入りましたけど、まだまだ変わることを恐れていません。

唐沢寿明の名言|ひとつのやり方に固執しないほうがいい


いまでも与えられた仕事には手を抜かずに取り組みます。人生に、効率的な近道はないと痛感する毎日です。

杉村太蔵の名言|人生に、効率的な近道はない


決まりきった言葉、与えられた言葉だけで生きていると、世界がとても窮屈に見えてしまう。

ドリアン助川の名言|決まりきった言葉、与えられた言葉だけで生きていると、世界がとても窮屈に見えてしまう


交渉するとき、情に訴えたり同じ方法ばかりにこだわる人は多い。別のやり方に変えるだけで、OKをもらえる可能性はグッと高まる。

安田正の名言|別のやり方に変えるだけで、OKをもらえる可能性はグッと高まる


運も仕事も来るときはどんどん来る。波のようにワーッと。で、来ないときにはさっぱり来ない。その来ないときに、次の波に備えてどう自分を鍛えておくか。そこなんじゃないですか。楽してほしいものを手に入れるなんて、誰もできませんから。

魔裟斗の名言|運が来ないときに、次の波に備えてどう自分を鍛えておくかが重要


基本的に、僕は「人生は習うより慣れろ」だと思っています。トレーニングも慣れてしまえば、大変でも何でもないですから。周りから「ストイックだ」って言われますけど、僕にとってのルーティンですから。

魔裟斗の名言|人生は習うより慣れろ



まずは試合に出て、バッターボックスに立つ。それが大事。呼んでもらった1つひとつの現場を盛り上げていくうち、不思議とまた僕らにも風が吹いてきたんだ。

寺門ジモンの名言|まずは試合に出て、バッターボックスに立つ。それが大事。


一生懸命やっていると何かしら出てくるんだ。スタッフや共演者、視聴者のたった1人でも感動してくれると、やがて風が吹いてくる。

寺門ジモンの名言|たった1人でも感動してくれると、やがて風が吹いてくる


一緒に仕事をする人が、何を大切だと思う人か。それを知ることもすごく大事なポイントかもしれない。極端な話、俺なんかは笑いは取ろうと思っていないから。常に「相手が何を求めているか」だけを見ている。

寺門ジモンの名言|常に「相手が何を求めているか」だけを見ている


人との出会いを大切にするか、しないか。礼儀、気持ちの持ち方みたいなものかもしれないよな。僕らは天狗になったことのない芸人だから、それがよかった。いわゆる実力って、じつは人間関係だけなのかもしれないよ。

寺門ジモンの名言|実力って、じつは人間関係だけなのかもしれないよ


目や耳に入った情報は、まず、ひっくり返してみます。もしかしたら、そこに、ヒントがあるかも。また、人の心の奥底を観察すると、「涙活(るいかつ)」など、新しいアイデアが浮かぶこともわかりました。

寺井広樹の名言|まず、ひっくり返してみる


これまで株主や上司よりも、現場の声や自分の経験を重視してきました。モットーは「女性を味方につければビジネスはうまくいく」。

香坂伸治の名言|これまで株主や上司よりも、現場の声や自分の経験を重視してきた


情報を発信する人には、情報が集まってきます。情報発信源になるには、ブログを書いたり、勉強会を開くといいと思います。

中島孝志の名言|情報を発信する人には、情報が集まってくる


知識欲というのかな。「なぜだろう?」「どうすればいい?」と自分を磨き上げるために貪欲に知識を得ようとするのは、野球選手はもとより、人としても極めて大事なこと。

野村克也の名言|知識欲が極めて大事


プロの世界で毎年戦っていく中で1年1年の勝負が厳しいことを実感しています。だからまず目の前のひとつひとつを確実に勝ち、前より良くしていく。その中で、自然と先にある目標やビジョンが見えてくるのかなと言う気がします。

大谷翔平の名言|まず目の前のひとつひとつを確実に勝ち、前より良くしていく


僕はマイナス思考なんですよ。良かった時より、悪かった試合の記憶のほうが残る。だから弱点が見えたら、しっかり直して塗り潰したい気持ちが強いんです。

大谷翔平の名言|弱点が見えたら、しっかり直して塗り潰したい気持ちが強い


物心がついたときにはボールで遊んでいました。とにかく夢中でしたね。

青木宣親の名言|物心がついたときにはボールで遊んでいました。とにかく夢中でしたね。


素振りは一日千回。体がちぎれるくらいにやりました。そうやって自分の型をつくっていくんです。

青木宣親の名言|体がちぎれるくらいにやった


大事なのは、絶対に一度は試してから判断すること。そうすると、1つひとつが自分の引き出しになっていきます。その積み重ねでここまでやってきました。

青木宣親の名言|絶対に一度は試してみる


アドバイスはすべて聞いて、まずやってみる。その上で、自分には合わない、今はまだタイミングではないと思ったら、パッと手放す。その人にはぴったりの打ち方や考え方でも、自分には当てはまらないことはありますから。

青木宣親の名言|アドバイスはすべて聞いて、まずやってみる


重要なのは、必ず良い面だけでなく、悪い面に目を向けること。だからこそ、毎年、毎年うまくなろうと真剣に取り組むことができるわけです。このサイクルは今も変わっていません。

青木宣親の名言|悪い面に目を向ける


妥協せずにいると、シーズン終了時にはいつも新たな課題がみつかるんです。成績とは別に、必ず良かった点と悪かった点が出てくる。それを来シーズンに向け、オフから課題を潰していくわけです。

青木宣親の名言|成績とは別に、必ず良かった点と悪かった点が出てくる


現役時代、よく「そんな練習してキツくないの?」って聞かれましたけど、そりゃキツい。でも、やると決めて必死になれば、やれてしまうんですよ。

魔裟斗の名言|やると決めて必死になれば、やれてしまう


僕は小説を書きはじめたときから、人と同じようなものは絶対書かないと自分に課してきました。読者を、見たこともないアイデアで「あっ」と驚かせたいじゃないですか。だから他と似たようなアイデアは使わない。

筒井康隆の名言|読者を、見たこともないアイデアで「あっ」と驚かせたい


その業界、その会社の仕事のやり方や基本を押さえる。それを踏まえた上であえてそこから半歩踏み出す。それができる人が成功する人でしょうね。

茂木健一郎の名言|基本を押さえたうえで、あえてそこから半歩踏み出す


頭がいい人は相手の特性と動きを予測して、どんな話をすべきか選択する。つまり先を読む力がある。

茂木健一郎の名言|頭がいい人は先を読む力がある


仕事でも30代くらいに仕事がこなせるようになって、タカをくくる人はその先、伸びませんね。自分はまだまだと思うこと。それにはいろんな人をまず見ないとダメですね。

茂木健一郎の名言|自分はまだまだと思うことが大切


最近よく感じるのは、あまりにも物事を真正面でとらえちゃう人が多いかなと。ちょっと視点を変えるとか、うまく身をかわすというのが苦手になっている。違った見方とか、ちょっとひねた視線って大事じゃないかと。

茂木健一郎の名言|違った見方が大事


脳の集中力が続くのは15分程度。人は同じことをやっていると飽きるか、集中力が下がるかのどちらか。こまぎれに違うことをしましょう。

築山節の名言|こまぎれに違うことをしよう


理性中枢(大脳皮質)に血液を送り込むことが冴えた頭にするポイント。そのためには、とにかく歩くのが手っ取り早い。「体が動けば頭も動く」と覚えておきましょう。

築山節の名言|体が動けば頭も動く


走ると嫌なことも忘れる。僕も借金から逃げずに、死なずにやってこられたのも、やっぱり走ってたからかなあ。

間寛平の名言|走ると嫌なことも忘れる


百の理屈より、ひとつの行動が勝る。

松田公太の名言|百の理屈より、ひとつの行動が勝る


人は机の前で座して考えるより、動きながらの方がより考えられる。

松田公太の名言|人は机の前で座して考えるより、動きながらの方がより考えられる


何かをやると学びがある。それを見過ごさず、目標として今後に生かすことが大事。

天野勝の名言|何かをやると学びがある


実際に体験した人が増えた後は、「本物」でなければ生き残れない。

野地秩嘉の名言|実際に体験した人が増えた後は、「本物」でなければ生き残れない


最も必要なことは「諦めないこと」。思い通りにならないことだらけですから。楽観的であることが大事。

法華津寛の名言|最も必要なことは「諦めないこと」


内省は積み重ねるほど深まる。

永谷研一の名言|内省は積み重ねるほど深まる


どんな経験も無駄にはならないとよく言われますが、本当にそうだと実感しています。

山田敏夫の名言|どんな経験も無駄にはならない


将来、お金が足りない状態にならないための究極の備えは、自分の力をつけることに尽きる。

松本大の名言|究極の備えは、自分の力をつけることに尽きる


より大きな成果を上げるためには、周囲の協力が欠かせません。私は人脈を広げるために、お金を相当つぎ込みました。

松本大の名言|より大きな成果を上げるためには、周囲の協力が欠かせない


「行動するために考える」、そう考えるのが間違いの元。「考えるために行動する」、そう考えればいい。

三木谷浩史の名言|考えるために行動する



どこよりも速い情報と、どこよりも速い行動、それがどこよりも速いサービスにつながる。

澤田秀雄の名言|どこよりも速い情報と、どこよりも速い行動、それがどこよりも速いサービスにつながる


励ましの言葉は、相手の悲しい気持ちに「共感」していることを伝えるのがコツ。

長谷川滋利の名言|励ましの言葉は、相手の悲しい気持ちに「共感」していることを伝えるのがコツ


自虐ネタを話すのも有効。人と打ち解けるには、自分を良く見せるより、ダメな自分をさらけ出す方がはるかに効果的なんですよ。

松橋良紀の名言|自虐ネタを話すのも有効


私たちは自分で考えるほど正しくもなければ、卑下するほど悪人でもない。問題は、経済合理性の中で損得を追求する現代社会が、様々な形で自然な人間性を歪めてしまうこと。

橘玲の名言|私たちは自分で考えるほど正しくもなければ、卑下するほど悪人でもない


コミュニケーションは、学習と訓練で必ずうまくなるもの。コミュニケーション力が上がると、周りの人たちの反応が明らかに変わります。それによって人生さえ変わると言っても、言い過ぎではないでしょう。

青木毅の名言|コミュニケーション力が上がると、周りの人たちの反応が明らかに変わる


人間である以上、誰しも誤った判断をします。でも決断をすれば経験が積み重なり、決断力が鍛えられるので、失敗も貴重な経験です。問題なのは、人任せにして自分で決断しなくなってしまうこと。

徳谷智史の名言|決断をすれば経験が積み重なり、決断力が鍛えられる


夢の実現には、まず機会を創ること。自分より前に進んでいる人との接点を増やしたり、小さくても自ら新しい予定を入れることをおすすめします。

徳谷智史の名言|夢の実現には、まず機会を創ること


アイデアは絵の形でメモをとると、右脳が活性化され、さらにアイデアが浮かぶ可能性がある。

児玉光雄の名言|アイデアは絵の形でメモをとると、右脳が活性化され、さらにアイデアが浮かぶ可能性がある


価値観や嗜好など、これまでの自分の人生から湧き出たもの、直感で決断したほうが自分の幸せに近づける。

児玉光雄の名言|直感で決断したほうが自分の幸せに近づける


楽な道、楽な道へと行くと本当の良い人生にはならない。

大村智の名言|楽な道、楽な道へと行くと本当の良い人生にはならない


成功した人は人の倍も、3倍も失敗している。

大村智の名言|成功した人は人の倍も、3倍も失敗している


脳に残るのは、最後に発した言葉や動作のみ。「上司がむかつく」と言った後、3秒以内に「成長できた」と言うなど、嘘でいいのでポジティブな言葉で終わらせると、記憶をプラスに上書きできます。

西田一見の名言|嘘でいいのでポジティブな言葉で終わらせると、記憶をプラスに上書きできる


憧れの上司や尊敬できる先輩のモノマネをすることも、飛躍的に自分を変えるきっかけになる。身ぶりや口癖、服装を真似することで、脳がその人と同じような状態になり、言動も似てきます。

西田一見の名言|憧れの人のモノマネが飛躍的に自分を変えるきっかけになる


特にプラスの言葉で締めくくりたいのは寝る前。寝る直前に小さなことに感謝の気持ちを持つと、寝ている間中プラスのイメージが保たれ、自分の環境をありがたいと思えて不満も解消します。

西田一見の名言|寝る前に感謝の気持ちを持つメリット


「自分のためだけに頑張ると、自己防衛本能が働き、無意識にハードルを下げたり、諦めたりしてしまう。喜ばせたい誰かを念頭に置くことで、壁にぶつかった時、不平不満を抱かずに乗り越えられます。

西田一見の名言|喜ばせたい誰かを念頭に置くことで、壁にぶつかった時、不平不満を抱かずに乗り越えられる


嘘でもいいから自信を持って堂々と振る舞うこと。周りからどんな人物だと受け止められたいかキャラクターを作り、そのように振る舞うとそのキャラクター通りの人物になってくる。

荒木香織の名言|嘘でもいいから自信を持って堂々と振る舞う


強豪チームはフィールドの外でも、選手としての自信、誇りを持った振る舞いをしている。

荒木香織の名言|強豪チームはフィールドの外でも、選手としての自信、誇りを持った振る舞いをしている


世界の強豪国と試合をし、力の差を正確に見極めなければ独り善がりになり、負け癖体質は抜けない。世界で戦うチームになるには複数の強豪国とのテストマッチは不可欠。

岩渕健輔の名言|世界で戦うチームになるには複数の強豪国とのテストマッチは不可欠


皆、一生懸命やりますが、「もう少し」というところで諦めてしまう人が少なくありません。諦める理由はいくらでも探せます。ですから、手法の良し悪しよりも、「やりきる」覚悟の方が大事です。

吉越浩一郎の名言|手法の良し悪しよりも、「やりきる」覚悟の方が大事


効率的な仕事は、デッドライン(締め切り)から生まれる。デッドラインがあれば、そこまでに「どうやって終わらせるか」を考える。つまり、やり方を工夫するわけです。

吉越浩一郎の名言|効率的な仕事は、デッドラインから生まれる


成功している会社は、オフィスや工場がきれいです。逆に整理整頓ができていない会社は、低迷していく。環境の乱れが、社員の士気低下を招き、投げやりな雰囲気を作り出す温床なのでしょう。

澤田秀雄の名言|成功している会社は、オフィスや工場がきれい


負のスパイラルに陥った原因が分からない中、前に進むために何かしなければいけない。行動することで原因が見えることがある。

有森裕子の名言|行動することで原因が見えることがある


気づけるかどうかが成長において大切。私が気づけたのは、「五輪に出たい」という夢や目標に対する欲が大きかったからだと思います。欲があるからこそ、他人の言動に敏感になって気づくことができた。

有森裕子の名言|欲があるからこそ、他人の言動に敏感になって気づくことができた


相手が諦めるまで、粘り強く我慢することは得意です。元来エリート選手ではなかった私は、技術では勝てないと思い、粘り強さでライバルに勝つようなレースやトレーニングを繰り返してきましたから。「粘り続ければ、相手が諦めることもある」という考えが、困難を乗り越える原動力になりました。

有森裕子の名言|粘り続ければ、相手が諦めることもある


「緊急度は低いが、重要度の高い仕事」を先送りにしていると、やがて緊急度が高まり、時間不足の悪循環を招く。

永井孝尚の名言|「緊急度は低いが、重要度の高い仕事」を先送りにしていると、時間不足の悪循環を招く


「長くやるな、集中してやれ」。これは、私が口を酸っぱくして社員に言っている言葉です。誤解されがちですが、会社は社員に「時間をかけること」を求めていない。期待しているのは「成果」です。

松本晃の名言|長くやるな、集中してやれ


朝は効率が上がる貴重な時間帯。「1日の仕事は、重要かつ緊急なことから始める」。これはビジネスで成果を出す鉄則。

松本晃の名言|1日の仕事は、重要かつ緊急なことから始める


お金は堆肥のようなもので、散布されない限り役立たない。自分の器量を大きくし、充実した人生を送るためにも、自己投資を惜しんではいけない。自腹を切らないと人は成長できない。

弘兼憲史の名言|自分の器量を大きくし、充実した人生を送るためにも、自己投資を惜しんではいけない


新作歌舞伎を創る際、内容によっては、古典的手法を使うだけで、新しい作品に仕上がることも少なくありません。「温故知新」という言葉にもある通り、「古典が一番斬新」と感じることも多い。

中村獅童の名言|「古典が一番斬新」と感じることも多い


大きなインパクトがあるものを作りたかったら、単に世の中の人が「いい」と言うだけでなく、本当の意味で「受け入れられるもの」を作っていかなくてはいけない。

田中良和の名言|「受け入れられるもの」を作っていかなくてはいけない


やりたいことをやっているんだから、失敗するか成功するかは重要ではない。失敗したとしても、それは人生の中の「一時の波」でしかない。

田中良和の名言|失敗したとしても、それは人生の中の「一時の波」でしかない


肝心なのは、マクロトレンドがどうなっているのかに着目すること。

三木谷浩史の名言|肝心なのは、マクロトレンドがどうなっているのかに着目すること


これから世の中を変えていくには、単に「変える」と言うだけではダメだ。自ら既成事実を作り出して、「これが新しいスタンダードだ」と、証明していく。それが、世の中を変えていくということだ。

三木谷浩史の名言|自ら既成事実を作り出して、「これが新しいスタンダードだ」と、証明していく


人生において大切なのは、「得」より「徳」です。お金に対する相場観があって金銭感覚に優れていることも大事ですが、それより「ビジネスパーソンとして人間を磨き続けているかどうか」が重要です。人間を磨き続けることが、最終的にお金を生むのです。

北尾吉孝の名言|人生において大切なのは、「得」より「徳」


人も運も暗より明へ、寒より暖へ集まる。世の中には優秀な人はたくさんいるけれど、大きな「うねり」を作り出せる人は、優秀なだけでなく、人柄に大きさやおかしみがあるのではないでしょうか。

南場智子の名言|人も運も暗より明へ、寒より暖へ集まる


柔らかい頭を持つ人は、仕事相手に対しても固定概念を持たず、あらゆる角度から見て良い点を探り、面白いことができないかと考えている。そんな人が、新しい仕事を生み出す。

弘兼憲史の名言|新しい仕事を生み出す人の特徴


人生で夢を持つことは大切。「こうなりたい」と思わなければ何も叶いません。理想を高く掲げて、それを実現するために努力を積み重ねてゆくのは、役者もビジネスパーソンも一緒だと思います。

中村獅童の名言|「こうなりたい」と思わなければ何も叶わない


天才と呼ばれる人が「何も努力していません」なんて言って、家に帰れば実は相当努力しているという話をよく耳にしますが、当人はそれを努力と思っていないだけだと思います。当たり前のことを、ただやる。それが、成果につながっていくんです。

中村獅童の名言|当たり前のことを、ただやる。それが、成果につながっていく


人生の目的って最終的には、「いい人生だった」と実感しながら死ねることじゃないかな。いつの日かそう思えるように、まずは今、「目の前にある仕事に真剣に取り組む」。それは、自分との闘いなんです。

中村獅童の名言|「いい人生だった」と実感しながら死ねるように、目の前にある仕事に真剣に取り組む


モノを減らして、仕事机の上や引き出しの中、自宅の居間や棚をガラガラにする。そこには、心がスッキリして、「気持ちいい」と感じる喜びが待っています。

佐々木典士の名言|モノを減らすと、「気持ちいい」と感じる喜びが待っている


モノはあるだけで、仕事を邪魔するノイズを出している。「未処理の書類」は最悪で、「まだ終えていない……」と自覚させられる。そうしたネガティブな雑念が邪魔をして、作業に集中できなくする。

佐々木典士の名言|モノはあるだけで、仕事を邪魔するノイズを出している


捨てるかどうかで迷ったら、箱にいったんしまって、一定期間後に再検討すると、捨てやすくなる。

佐々木典士の名言|捨てるかどうかで迷ったときの対処法


その時その時の判断基準になるのは、やはり志や価値観。それが、実際の言葉や行動に出ますから。

平井嘉朗の名言|判断基準になるのは志や価値観


挫折もしたし、恵まれた生い立ちでもなかったので、常に不安がありました。だから必死に練習した。良い時が続くわけがないと思ってしまうから。

張本勲の名言|常に不安だったから必死に練習した


手っ取り早いのは「失敗する」こと。失敗し、挫折すれば「自分を追い込まなければ結果はついてこない」ことに気づきます。

張本勲の名言|失敗し、挫折すれば「自分を追い込まなければ結果はついてこない」ことに気づく


不安や心配を抱く人ほど努力し続ける。マイナスの感情は決して不利に働くわけではない。

張本勲の名言|不安や心配を抱く人ほど努力し続ける


叱って伸びるタイプと萎縮するタイプがいる。「喝!」と言うばかりではなく、何事も柔軟性を持って考えることが大事。自分のやり方を押しつけるだけでは、どの世界でも生きてはいけない。

張本勲の名言|「喝!」と言うばかりではなく、何事も柔軟性を持って考えることが大事


私は数字だけで判断するのは極力、避けることにしています。現場を自分で見る。それをやっておかないと、大きな間違いをする恐れがありますから。

梶原潤一の名言|現場を自分で見る


毎年講義の内容を変えています。同じ内容は私自身が面白くない。そんな講義を学生が面白がるはずがない。

鎌田浩毅の名言|同じ内容は私自身が面白くない。そんな講義を学生が面白がるはずがない


信頼は、経験や能力よりも意志の伝え方が重要。

安田雪の名言|信頼は、経験や能力よりも意志の伝え方が重要


おすすめ名言


土光敏夫藤田田本田宗一郎松下幸之助孫正義稲盛和夫盛田昭夫鈴木敏文柳井正渋沢栄一永守重信
ピーター・ドラッカースティーブ・ジョブズビル・ゲイツジャック・ウェルチフィリップ・コトラーマイケル・ポータージェイ・エイブラハム

経営者・社長・会社経営の名言成功と失敗の名言スポーツマンの名言リーダー・管理職の名言人間関係・コミュニケーションの名言家訓・企業の標語努力・成長の名言チームワークの名言健康の名言上手な叱り方の名言上手な褒め方の名言失敗の名言習慣化・三日坊主克服法の名言

気に入ったらみんなとシェア

新着名言

ページの先頭へ