齊藤征志の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

齊藤征志のプロフィール

齊藤征志、さいとう・まさし。日本の経営者。テクノ・セブン社長。群馬県出身。米ロッキーマウンテンカレッジ卒業後、東京コンピュータサービスに入社。その後、Total Computing Solutions of America,Inc副社長、コムシス取締役、デジタルビジョンソリューションズ取締役、アンドール取締役などを経てテクノ・セブンに入社。顧問を経て社長に就任。

営業マンだけが営業をするのではなく、技術者がお客様の現場に入っていって、いろいろ提案したり話を聞いたりして人間関係をつくっていく、というのが私の考えです。それが一番の営業ですよ。私自身、そうして築いてきた信頼関係が最大の財産だと自負しています。技術者たちと昼食をとりながら会話をし、私のDNAを盛んに植えつけているところです。


既存の製品だけでは新たな成長戦略を描くことは難しい。


目標を達成するためには、強みをさらに伸ばしてゆくことが必要です。


いまのままでいいとは思っていません。チャンスがあればグループ企業を増やしていきます。10社くらいあってもいいと思いますし、そのときはホールディングスという形をとるかもしれません。海外を視野に入れるなら、その方がいいかもしれませんね。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ