高橋義孝の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋義孝のプロフィール

高橋義孝、たかはし・よしたか。日本のドイツ文学者、評論家、エッセイスト。東京出身。東京帝国大学独文科卒業。ベルリン大学、ケルン大学へ留学。帰国後、東京府の旧制府立高等学校教授、陸軍科学学校教授、北海道大学法文学部助教授、九州大学教授、名古屋大学教授、桐朋学園短期大学名誉教授、などを務めた。『森鴎外』で読売文学賞。

女と別れるときはね、君、いきなりパッと別れちゃ駄目ですよ。パッと別れると出刃包丁です。あるいは毒薬を飲まされたり。いちばんいいと思うのは、畳の目ほど離れてゆくんです。少しずつ、少しずつさがってゆく。毎日、毎日、ちょっちょっとさがってゆくんです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ