高橋広敏(経営者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

高橋広敏(経営者)のプロフィール

高橋広敏、たかはし・ひろとし。日本の経営者。総合人材サービスのインテリジェンス社長。大分県出身。早稲田大学第一文学部卒業後、インテリジェンスに入社。取締役、常務取締役、取締役メディアディビジョン管掌、執行役員などを経て社長に就任。

現在では低コストかつ低リスクでビジネスを始められる環境が整いつつあり、誰でも自らの志の実現に向けて挑戦することが可能になってきた。しかし、ビジネスを合理的に組み立てることに長けた若くて優秀な経営者の中には、「ほどほどの成功を実現できればいい」と自分の中でラインを引いてしまう人もおり、残念な気がする。彼らの能力を生かし、志の高いことに挑んで欲しいと願っている。


企業は株主のものであり、従業員のものでもあるが、一定規模を越えて大きくなった企業はパブリック(公共的)な性格が色濃くなる。従って、社会や顧客の期待に応えるという視点が、経営上何にも増して大切になるはずだ。


合理的な経営を説くハウツー本やノウハウ論が世の中にあふれているが、世の中にこの会社があって良かったと思ってもらいたいとか、一緒に仕事をする人にやりがいを感じてもらいたいといった意識を持つ働き方を私は大事にしたい。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ