陳海騰の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

陳海騰のプロフィール

陳海騰、チン・カイトウ、Haiteng Chen。中国人経営者。「バイドゥ」日本法人首席代表。中国福建省出身。中国大手旅行会社で日本部部長を務めたのち来日。神戸大学大学院卒業後、NTT西日本勤務、インデックス中国アモイ支社COO(最高執行責任者)、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム北京法人COOなどを経てバイドゥに入社。同社日本法人首席代表を務めた。著書に『日本にいながら中国ビジネスで儲ける法』『50万円でインターネットから中国3億人富裕層と商売する方法』『新華僑のスゴい仕事術』ほか。

結局重要なのはスピードです。「検討、検討」とばかり言う人は結果も出ません。日本のベンチャーは昔の行動性をもう一度取り込めば絶対大成功すると思います。


ライバルはとくに考えていません。我々は常にユーザーのことだけを考えています。ユーザーから評価されるものをつくれば何も問題はありません。


いきなり数億円も投資するのはリスクが大きすぎます。ならば、数十万円かけてバイドゥのサイトを使って中国に対してモノを売ってみる。ネットのいいところはコストが低いところです。簡単に気軽につくって反応を見ることができます。売れてから現地に倉庫やしっかりとした会社をつくればいいのです。反応を見てからやることで成功する確率は上がっていきます。


ひとつのマーケットを2社で占めている状況下では、ユーザーの観点から見れば決して満足度が高いわけではなく、まだ足りないところがあるはずです。3社か4社加わった方が競争原理が働いて、もっといいサービスができると思います。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ