長谷川薫の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

長谷川薫のプロフィール

長谷川薫、はせがわ・かおる。日本の経営者。段ボール製造で有名な製紙メーカーの聯合紙器(のちのレンゴー)社長。海軍兵学校を卒業し、陸上爆撃機銀河で特攻任務に就くも撃墜され米軍の捕虜となり生き残る。その後、学習院大学を卒業し、聯合紙器に入社。後に、同社の社長を務めた経営者。

毅然として歩むには、誇りを持たなければならない。誇りを持つことは、相手を見下すことではない。常に礼儀を忘れてはならない。礼儀正しくということは、卑屈になることではない。その意味で、日本は誇りを失いかけてはいないか。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ