野村徳七の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

野村徳七のプロフィール

野村徳七、のむら・とくしち、野村証券の元となる野村財閥の祖、両替商を営む、初代・二代目がそれぞれ徳七を名乗る(初代が両替商創業、二代目が野村財閥を作る)、両替商から創業し、銀行業、債権・株・為替で財を成す

企業を経営するのに、危険を恐れすぎて九割九分までの確実性を要求するのは不可能である。むしろ多くの人に変わって合理的に危険をおかすことにこそ、企業家の本分がある。


人材を養い、有為の人物(有能な人物)を蓄え、適材を適所に配するは、資本力以上に大いなる財産である。常に一歩前進することを心がけよ。停止は退歩を意味する。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ