野志克仁の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

野志克仁のプロフィール

野志克仁、のし・かつひと。日本の政治家、アナウンサー。「松山」市長。愛媛県松山市出身。岡山大学経済学部卒業後、南海放送に入社。アナウンサー、アナウンス室マネージャーなどを経て松山市長選挙に出馬し当選。

まちづくりをする上で重要なことは、自分たちのまちの特長を的確に捉えて、政策を打つこと。


広域連携や新たな販路拡大も含めて、まだまだ観光振興で、地域を盛り上げていくことは可能。


市民の皆さんと観光資源の宝を一緒に磨いていくことが非常に大事。


地元の方には「うちのまちには何もない」と言う方がいらっしゃるのですが、松山には、現存十二天守の松山城があり、国の重要文化財でミシュランのガイドブックで最高位の三ツ星をいただいている道後温泉本館もあります。また、松山には道後温泉以外にも10近い温泉があるんです。それから、松山には路面電車が通っていますが、路面電車が走っている都市は日本に17しかありません。ですので、これも松山の宝の一つです。


中村(時広)知事がよく「チーム愛媛」という言い方をされるのですが、県と20市町が連携して、愛媛の観光の魅力を高めていくことは大切ですね。観光は地域間競争でもありますが、松山だけ良ければいいではありませんから。観光部署でも、松山だけでなく、他の市町さんと一緒に旅行商品を作ることもしています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ