遠藤正一の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

遠藤正一のプロフィール

遠藤正一、えんどう・まさかず。日本の経営者。介護サービスの「ロングライフホールディングス」社長。大阪出身。近畿大学法学部卒業後、聖隷福祉事業団創立者長谷川保氏の秘書を務めたのち、関西福祉事業社(のちのロングライフホールディングス)を設立。

若い社員たちに一流の人に会って欲しい。側にいるだけで元気になりますし、「世の中にこんな方がいらっしゃるんだな」と嬉しくなります。


本当に忘れられない言葉になっているのが、「真似しなさい」という言葉です。この言葉は、私が7年間秘書として学ばせていただいた聖隷福祉事業団の創立者である長谷川保さんから言われました。私の「人生の先生」である長谷川さんが亡くなってから、私はいつも、「長谷川保さんが生きていたら、どんな行動をするだろうか?」と考えるようになりました。


私は中学生の頃から「明日に依存すれば、空虚なる昨日を残す」という言葉を信条にしています。明日やろうと思ったら、もう駄目だという意味で、私の行動指針になっています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ