速水もこみちの名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

速水もこみちのプロフィール

速水もこみち、はやみ・もこみち。東京出身。高校卒業後、ドラマ『逮捕しちゃうぞ』で俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』で一躍人気を得た。主な受賞に、エランドール賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞受賞、日本ジュエリーベストドレッサー賞受賞(男性部門)ほか。多くのテレビドラマ、映画に出演した。また料理番組『MOCO’Sキッチン』では自ら料理を行い高視聴率を獲得した。「もこみち」は本名。

初めのころに比べたら、気持ちの面で余裕は出てきたと思いますが、だからといって慣れてはいけない気がするんです。


僕は会社員の経験がないのでこれは想像でしかないんですが、たとえば自分で会社を興すにしても、なんとなく成り行きで独立するのと、意識していろんなことを学んでから独立するのとでは、そのあとがまったく変わってくるんじゃないかと思います。


あるベテランの俳優の方が、「自分は死ぬ気で演技をやっている」と真顔でおっしゃるのを聞いて、ハッとさせられたことがあるんです。それくらいの真剣さがないと続けられないんだな、と。だから、いまの僕にとっては全部が勉強だと思っています。


いろんな現場で意識して吸収しようとする人ほど、いろいろな役を演じ分けることができるし、ひとつの役でも深みが出せるんじゃないでしょうか。いまの目の前の仕事に真剣に応えていって、キャリアを重ねていった先に、いつかはそんな演技ができたらいいと思います。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ