辻本良三の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

辻本良三のプロフィール

辻本良三、つじもと・りょうぞう。日本のゲームプロデューサー。大阪府出身。近畿大学商学部商学科卒業後、カプコンに入社。アーケードゲーム(業務用ゲーム)の開発を経験したのち、コンシューマーゲーム(家庭用ゲーム)の開発に移る。モンスターハンターポータブル2ndでプロデューサーデビューを果たす。モンスターハンターポータブル2ndは記録的なヒットとなった。

デジタルなコミュニケーションはすでに世の中に氾濫しています。それなら、逆にアナログなコミュニケーションを追求してやろうと思ったんです。一緒にゲームをするには、「やりましょう」とか、「いまどんな感じですか」とか、実際に言葉が必要になってきます。アナログなコミュニケーションをとることで、より盛り上がると考えたんです。


このゲーム(モンスターハンター)では、企業としてユーザーに話題を提供することに注力しました。ただ、イベントなどを連発して盛り上げすぎることには注意しています。テンションが上がりっぱなしだと、疲れて飽きられてしまうかもしれませんから。


まず考えたのは、いかにマルチプレーをしてくれる環境をつくれるかということでした。友人に「一緒にモンハンやろうよ」と声をかけるためのきっかけや話題のネタをたくさん作ろうと思ったんです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ