越膳泉の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

越膳泉のプロフィール

越膳泉、えちぜん・いずみ。日本の経営者。システム設計・構築・保守運用会社「オムロン・フィールドエンジニアリング(株)」社長。早稲田大学卒業。立石電機(のちのオムロン)に入社。公共ソリューション事業企画部長、企画室長などを務めたのち、オムロン・フィールドエンジニアリングの社長に就任。

お客様の期待に応え、当社の実績を築いていくのは「人」にほかなりません。


CE(カスタマーエンジニア)のほとんどを自社で育成し、一部の業務を委託している協力企業も当社と同様の育成プログラムを導入するなど、地域を問わないサービスの均質化を徹底しています。


社員が自律的に自身の将来を描き、能動的に成長に向けて努力し続けることが、会社の成長につながると考えます。


保守の現場でCE(カスタマーエンジニア)たちはさまざまな課題にも直面しますが、「話し込み」の月例ミーティングを実施。各回のテーマを決めて課題解決の方法を共有するなど地道な努力を重ねながら、当社のお客様、ひいては社会システムを利用される一般の皆様の大きな安心に貢献すべく業務に励んでいます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ