袴田武史の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

袴田武史のプロフィール

袴田武史、はかまだ・たけし。日本の技術者、経営者。東京出身。上智大学理工学部、名古屋大学工学部航空宇宙工学コースを経て米国ジョージア工科大学卒業。経営コンサルティングファーム「ロベンダル・マサイ」でコスト戦略コンサルタントとして活動。Google主宰の宇宙開発レースにボランティアで参加。その後、会社を辞め「ispace」を設立。

宇宙産業には、技術だけではなく、ビジネスを作る人も必要です。どうしても研究者肌の人が多い業界なので、考え方が研究者寄りになってしまいますから。


日本の市場だけでビジネスを展開するための仕組みは作ってほしくありません。たとえ国内で成功して資金が入っても、長期的に考えれば日本の市場は小さすぎます。最終的には世界という大きな市場を狙わなければ、生き残れなくなってしまう。


日本の大学は各研究室が非常にレベルの高い研究をしていました。ただ、一つ一つは最先端ですが、それを組み合わせて宇宙船をつくることを研究している研究室がなかった。探してみると、アメリカのジョージア工科大学に航空宇宙工学の概念設計を研究しているところがあった。それで修士課程はそちらに進みました。


撤退するという選択肢はありました。でも、いま撤退すると絶対後悔すると思いました。やめるのは、すべて投げ出して100%コミットしてからでも遅くない。そう思って会社を辞め、チーム「HAKUTO」を立ち上げました。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ