藤崎章の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

藤崎章のプロフィール

藤崎章、ふじさき・あきら。日本の経営者、「住友金属鉱山」社長・会長、鹿児島県出身。東京帝国大学卒業、海軍経理学校卒業後、住友鉱業(のちの住友金属鉱山)に入社。同社の社長を務めた。そのほか、経済同友会幹事などを務めた。

社長を長くやると、当たり前ですがまず年をとる。年をとればボケてきます。しかも、現代の社長は外国為替、コンピュータ、新技術とろいろな分野で高度に専門的な判断を迫られます。知力も気力も充実したテクノクラートでないと務まらないんです。社長業を長い間楽しんでやる人がいるとすれば、それは働いていない証拠です。


よく社長の座にいつまでもしがみつく人がいます。そういう人に限って経営者としての評価は低い。さっさと辞めていれば中興の祖などと崇められたかもしれない人が、長く居座ったために社業の衰退を招きボロクソに言われる。つまらぬことです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ