紫関修の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

紫関修のプロフィール

紫関修、しせき・おさむ。日本の経営者。フレッシュネスバーガーなどを展開する「フレッシュネス」社長。千葉県出身。青山学院大学法学部卒業、米ボストン大学経営学修士課程修了。東急ホテルチェーン、さくら総合研究所(のちの日本総合研究所)、日本マクドナルド、ゴルフパートナー(副社長)、ゼビオ(執行役員)、ヴィクトリア(取締役)、ユニマットホールディングス(執行役員)、フレッシュネス副社長などを経て社長に就任。

お客様は商品さえよければすべてを納得するわけではない。商品の質、サービスの質、スタッフの挨拶、椅子の座り心地……、お客様が店に入ってから、お店をお出になるときまですべてが真剣勝負です。


20周年を迎えて、170店舗全てが、創業の原点である手作り感とアットホームなサービスを本当に提供できているのか改めて総点検をしています。


今後も当社がこのまま続くと思ったら大間違いです。当然、お店を長く続けていけば、お客様から要求される商品やサービスのレベルは高くなると思います。時代の変化やニーズに対応しない店は生き残っていけません。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ