石坂典子の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

石坂典子のプロフィール

石坂典子、いしざか・のりこ。日本の経営者。リサイクル会社「石坂産業」社長。東京出身。高校卒業後、米国大学への短期留学を経て家業の石坂産業に入社。社長に就任し、同社の環境対策を行った。

ブランドを高めることは、ビジネス上の利益にもつながる。


人はブランドにはお金を払います。他の業者にはない独自性や業界で突出したものを持っていれば、それがブランドになって、その会社に仕事を依頼しようと思うはず。


地域貢献は永続企業になるための投資。


社長としてまず取り組んだのは、会社のイメージを良くし、ブランドを高めることです。私は子供の頃、産廃処理業者の娘だと周りからバカにされた経験があります。当社に入社してからも、産廃処理業者がいかに下層の仕事だと見られているかを、イヤというほど感じさせられました。産廃処理は絶対に世の中に必要な仕事なのに、これでは次の世代を担おうという人が現われないという危機感もありました。


今、とくに注力しているのは、地域の人たちと一緒に里山を保全する活動です。直接、利益になるわけではありません。しかし、地域の人たちに支持されることがブランドになり、会社が継続していくことにつながるのだと信じています。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ