石井茂(経営者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

石井茂(経営者)のプロフィール

石井茂、いしい・しげる。日本の経営者。ソニー銀行社長。東京出身。東京大学経済学部卒業後、山一証券に入社。証券調査部で債券市場の分析担当、山一証券経済研究所出向などを経て、米国エール大学ビジネススクールに留学。帰国後、山一証券会長秘書、大蔵省との折衝担当者などを経験。山一証券の経営破綻のため退職し、ソニーに入社。金融サービス事業準備室室長としてソニー銀行の立ち上げに尽力。ソニー銀行初代社長を務めた。著書に『決断なき経営』など。

顧客の声に耳を傾けることが大切です。コールセンターに寄せられた顧客の声には、私も必ず目を通しています。


顧客の期待に正しく対応していくことが大切です。手を抜かず、愚直にやるべきことをやるということです。


各種調査でネット銀行の顧客満足度が高い傾向にあるのは、顧客目線の商品をつくろうとしているからだと思います。一般の金融機関の定期金利はほんのわずかで、普通であれば「ちょっとどうかな」と多くの人が考えがちです。ネット銀行はある程度の金利帯に加え、手数料の割引などが評価されていると感じます。


顧客のクレームを踏まえ改善した点はたくさんあります。事例は「お客様の声」という名称で、当社のホームページに紹介しています。たとえば、2年前に東京駅前に住宅ローンの相談を受け付ける店舗を設けました。ネット銀行は実店舗を持たないから、一般の銀行よりも金利などで優遇できる面がありますが、「住宅ローンはやはり対面で相談したい」との声があり、初の出店を決めました。


ソニーという会社は収益の変動が大きい面があるので、比較的安定している金融業という座布団があるのはいいことです。ポートフォリオ経営の一部でしょう。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ