石井琢磨(弁護士)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

石井琢磨(弁護士)のプロフィール

石井琢磨、いしい・たくま。日本の弁護士。中央大学法学部在学中、司法試験に合格。相模川法律事務所を開設。

交渉では最後に負けたフリをするのも大事ですね。「こんな厳しい案件はなかったです」「ここまでしっかりした人は初めてでした」と自分も傷を負ったような発言をして、向こうの自尊心を満たしてあげる。そうすれば相手も気分よく終わるから、握手で別れられます。


交渉相手と仲間意識を育む方法のひとつが共通の敵を作ること。敵といっても実在の人物である必要はありません。ルールや前例を挙げ、「このせいで解決しないんですよ。でも頑張りましょう!」と語っていると一緒に戦っている感が高まります。


冷静さを保つには複数の自分がいるようにイメージするといい。怒られている自分を「頑張って耐えられるかな?」と他人のように俯瞰して見たり、「あとでメンテナンスしておこう」とロボットのように考えてみる。そうやって感受性を薄めておくと、負の感情に汚染されにくくなる。


欲求を探るのに、相手を怒らせるのも有効な手段。人は感情的になると、本音が出ます。金銭を要求されたら、低い金額を提示するなど、極端な案を出してみる。それに対して怒る相手に「どうしてダメなんですか?」と聞けば、理由を説明するから、だんだん本音が見えてきます。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ