直江文忠の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

直江文忠のプロフィール

直江文忠、なおえ・ふみただ。台湾出身の経営者。台北駅路地裏のバラック小屋で少年時代を過ごしたのち、養父とともに日本に移り住む。その後養父の会社が倒産し一家離散。友人の死をきっかけに葬儀業界に入る。サンクチュアリを創業し、葬儀業界に大きな影響を与えた。その後葬儀会社を売却し、様々な事業を展開した。主な著書に『無駄に生きるな熱く死ね』など。

朝の1時間は、昼の3時間に匹敵するというのは真実です。たとえ労働時間が同じでも、夜遅くまで残業したときと比べて、生産性は格段に向上します。


明日起きたら楽しいことが待っている。その気持ちが早起きにもつながるんです。


短眠で済ませるには、身体を疲れさせないことが絶対条件です。疲れの原因の大半は内臓にあります。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ