田路和也の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

田路和也のプロフィール

田路和也、とうじ・かずや。日本のセールストレーナー。兵庫県出身。早稲田大学商学部卒業。パソナ、リクルートマネジメントソリューションズなどを経て営業プロデュース会社「プレゼンス」を設立。

この変化の激しい時代では5年前の成功事例すら通用しない。


顧客のビジネスを成功に導くことが最大の使命。


二・六・二の法則における中間層の六割が最初の一歩を踏み出せるようなレベルのものでなければ、研修で学んだことは絵に描いた餅に終わります。


社内外のステークホルダーから信頼されるためには、一人の人間としての人格と能力が問われる。


まさに九死に一生を得た、人生観に大きな影響を与える出来事でした。それ以来、この「生かされた命」を社会に役立つことだけに使いたいと思うようになりました。
【覚え書き|スマトラ島沖地震で津波にのまれたが奇跡的に救出されたことを振り返っての発言】


営業の最大の役割は、顧客課題に対する最適な解決策を提供することです。そのためには課題を引き出すヒアリング力が必要になりますが、それを効果的に行うためには、顧客との信頼関係が不可欠です。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ