田中道信の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

田中道信のプロフィール

田中道信、たなか・みちのぶ。日本の経営コンサルタント、経営者。「三愛」社長、「喜代村」会長。佐賀県出身。西南学院大学卒業後、理研光学工業(のちのリコー)に入社。リコー取締役、三愛社長、田中事務所設立、三愛石油取締役、組織開発プランニングセンター会長、サンライフ取締役、喜代村会長などを務めた。著書に『営業ができなくて幹部と言えるか』『販売の鬼と呼ばれて』。

結局は人。やはり、企業が生き残るための一番のポイントは、いかにして良い人材を育てるかにかかっている。


伸びる会社の社長の要諦というのは素直であるということです。素直な人間性こそ大事。加えて、心が温かく、プラス発想である。


効率経営を標榜する前にシェアを上げなければならない。


メーカー側は量販店の店員さんたちと、どのように関わっていくかが大事なんです。これができる組織をつくって順番に教育していく。その戦略が人材育成とマッチングして成果として表れてくる。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ