田中明子(経営者)の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

田中明子(経営者)のプロフィール

田中明子、たなか・めいこ。日本の経営者、ブーランジェ(パン職人)。天然酵母工房COO(最高執行責任者)。東京出身。都内の女子短大家政学部卒業後、株式会社西川に入社。その後、PC販社に移籍し、高級天然酵母パンを主力商品とする天然酵母工房の設立に関わった。同社が運営する最高級天然酵母パン専門店ルセットの店長、欧州産輸入冷凍パン専門店セレクトパンヤのCOO、欧州産輸入冷凍パン卸のセレクトパンヤBtoBのCOOなどを務めた。主な著書に『ネットのパン屋で成功しました』など。

天然酵母工房立上げのとき、お金もなければ、人もいないし、睡眠時間もとれませんでした。泣き出したいくらい、パン作りの知識もありませんでした。とにかくお店の地盤を固めるんだと必死でした。


これまでに2000~3000種類のパンを食べたと思います。その感想を書いたノートだけでも膨大なものです。


ルセットのパンは惜しみなくコストをかけていますから、値段も当然高くなります。それでも、こんなに待って下さるお客様がいます。申し訳ないと思うと同時に、売上を切り捨てているのはもったいないとも思います。でも、いつも食べて「そうそう、この味だよね」と言ってもらえる信頼と信用を維持するためには、大量生産はできないのです。


ルセットのパンは究極のパンを目指していますから、品質の維持がとても難しいんです。卵や牛乳など、素材に妥協しないのはもちろんのこと、水や塩にまでこだわっています。イーストや添加物を一切使用せず、天然酵母のみで発酵させているのも特徴です。工程も複雑なだけに、一日につくれる量が限定されてしまうのです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ