田中将大の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

田中将大のプロフィール

田中将大、たなか・まさひろ。日本のプロ野球選手(投手)。兵庫県出身。小学1年生時に野球を開始。駒大苫小牧高校でエースピッチャーとして甲子園に出場。同チームの優勝に貢献。高校卒業後、ドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。同チームで数々の記録を残した後、メジャーリーグに挑戦。ニューヨーク・ヤンキースで活躍した。

一つひとつ乗り越えればいい。


遠い未来は目指さない。常に「明日の目標」をクリアし続ける。


メジャーリーグだって、昔は考えたことがなかった。あまりに遠くの話だった。だから、自分の中では仕事場がアメリカに移っただけ。


本格派だろうが何派だろうが、抑えりゃいいんですよ。


これだけは変えられない、これだけはずっと持っていないといけないというものを大事にして欲しい。ブレてはいけない。絶対に軸がないと駄目です。


全く考えていない。いまやるべきことをやるだけ。そのことは二度と聞かないでほしい。
【覚え書き|ルーキーが2年目にスランプに陥る「2年目のジンクス」に何か対策をしているかと聞かれたときの返答】


僕はもともと野球エリートじゃない。中一のときはレギュラー入りすらできなかった。プロに入っても最初は試行錯誤だった。結果、なにがあっても「しょうがない」と思えるようになった。打たれても「しょうがない」。次の打者に気持ちを集中する。負けても「しょうがない」。次の試合に全力を尽くす。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ