渡辺文夫の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

渡辺文夫のプロフィール

渡辺文夫、わたなべ・ふみお。日本の経営者。東京海上火災社長。東京大学経済学部卒業後、東京海上火災に入社。太平洋戦争中に徴兵で巡洋艦に勤務。戦後は除隊し、東京海上火災に復帰し、社長・会長を務める。その後、日本航空会長に就任し民営化にあたる。

社長業は全力投球すれば体力、気力から6年くらいがちょうど良いところではなかろうか。自分の方針を社内に徹底して実現することも、6年あれば十分であろう。


うちには成績優秀な学生が入社してくると言っても、学者の集団じゃあるまいし、そういうの支店長にもなれません。会社は企画部長みたいのばかり揃えてもしょうがない。小さい時から上ばかり見て、試験に通りさえすればいいと思っている人は、会社に入って目標がなくなると勉強しなくなる。これじゃ人生わびしい。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ