清水明弘の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

清水明弘のプロフィール

清水明弘、しみず・あきひろ。日本の経営者。化粧品・生活用品メーカーのシナリーの創業者。大手生活用品メーカーで働いていたときに化学物質を製品から排除できないか試みるが組織の壁にぶつかり挫折。その後独立し、化学物質なしの化粧品・生活用品メーカーのシナリーを創業した。

ロマンを失わない人は60歳になっても70歳になっても若者。自己中心的で自分だけにしか興味がないということでしたら年寄りです。


嘘のない安心・安全を提供するのはメーカーの当然の義務です。約束した以上、妥協しないのは当たり前のことです。シナリーの使命は、身の回りに氾濫する化学物質の危険性に気づいていただくこと。だからこそ、製品をつくる人やお客様に製品を手渡す人が、安心して仕事に打ち込める環境づくりにも徹底してこだわっています。


正しいことは正しい、間違っていることは間違っていると堂々と言える組織をつくりたい。なによりも、お客様も製品をつくる人も、みんなが幸せになる仕組みをつくりたいと思ったんです。


コストと製品づくりの難しさから、ある程度、化学物質を入れなければ経営的に難しいとはわかっていました。でも、自然と標榜する以上、守るべき範囲はあるはずですし、理想の製品へと近づける努力を怠ってはいけない。このままでは、自分の信念をも裏切ることになると思いました。
【覚書き|自社の自然化粧品開発についての原点を語った言葉】


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ