深田晶恵の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

深田晶恵のプロフィール

深田晶恵、ふかた・あきえ。日本のファイナンシャルプランナー。北海道出身。外資系電機メーカーを経てファイナンシャルプランナーとして独立。著書に『図解 老後のお金安心読本』『投資で失敗したくないと思ったら、まず読む本』『お金はこうして殖やしなさい』『共働き夫婦のためのお金の教科書』。

月々の支出を把握しておくことは、金銭管理の欠かせないポイント。


若いうちに「身の丈に合った生活」を習慣づけることが大切。これができるかどうかが、その後の人生を大きく左右する。


独身時代と、結婚して子供が生まれるまでの時期は「貯蓄の黄金期」。


自己投資費を集計する際は、「この支出は本当に自己投資になったのか」と自問自答すること。「自分への投資」が言い訳になり、支出が膨らむ人は少なくない。


趣味にお金をかけるのは全く構わない。だが、1年間の支出を見たうえで「限られたお金をどう配分しているのか、配分に納得できるのか」を考えることも必要。


支出管理の目的は、貯蓄額を増やすことだけではない。支出管理の意味は、「自分のお金の使い方を振り返り、その都度、調整する習慣を身につけること」。


人生にはお金を貯めやすい「タメキ(貯め期)」が何度か到来する。第1のタメキは、実は独身時代。自分1人でシンプルに収支を管理できるので、一定額を積立貯蓄する習慣さえ身につけられれば、お金を貯めるのはそう難しくない。そして第2のタメキは、結婚してから子供が生まれるまでの間。昨今主流の夫婦共働きなら、2人分の収入があるので貯蓄ペースを容易に上げられる。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ