深沢真太郎の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

深沢真太郎のプロフィール

深沢真太郎、ふかさわ・しんたろう。日本のビジネス数字の専門家、教育コンサルタント。「BMコンサルティング」代表。著書に『「仕事」に使える数学』『数字を使えば9割伝わる!』『営業マンにホントに必要な「数字」の話をします』『一瞬で人を動かす「数字の技術」』『そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?』。

上司に信頼され良好な関係を築くことは、自分のチームの業績を高める有効な手段の一つ。


どちらが「よい」「悪い」を評価するには前提条件が必要。単純な額面での比較では誤った評価をする可能性がある。


上司の評価には必ず土俵がある。いつも評価されない人は、いつも評価されない土俵で勝負している。


数的な論理的思考にあまり慣れていない人は、話の内容を羅列したり、箇条書きにしがちだ。確かに箇条書きできれいに並べられていると、「整理」されているように見える。しかし並べただけでは、本当の整理とはいえない。整理するというのは、わかりやすくいえば、どこに何があるかわかる状態にすること。あるいは、必要なときにすぐに取り出せる状態だ。


いくつもの情報を記録するとき、数的な論理的思考にたけた人はきちんと「整理」してまとめている。そうすれば話の内容が理解しやすいし、あとで必要な情報を取り出す際もスムーズだからだ。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ