深川真の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

深川真のプロフィール

深川真、ふかがわ・まこと。日本の経営者。不動産会社「マリモ」社長。広島県出身。広島修道大学商学部卒業後、マリモに入社。同社社長を務めた。

学んだことを自分の会社に当てはめるべく、模索しながらやってきました。さしずめ「まねごと経営」といったところです。


何か特別なことをやったというより、当たり前のことを当たり前にやってきただけ。


内外の環境が詳しく分かるようになれば、打つ手は自然と見えてくる。


注力してきたのは社員の力をいかに引き出すかということ。その結果、いつしか社内からいろいろな情報が届くようになりました。


自分さえよければいいという発想だとダメになる。頑張って世の中に還元すると、それが自分に返ってくる。


父から受け継いだ会社ですが、父とは性格も何もかも違う。同じようなやり方で経営することはできないと思いました。じゃあどうすればいいのかと考えて稲盛和夫さんの「盛和塾」に入ることにしました。経営者としての基礎を一生懸命学んで、愚直に実行していきました。


正直なところ、戦略を立てて計画的にやってきたわけではありません。先々のことを考え、危機感を持って考えてきた結果、現在の形になったんです。


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ