沢村栄治の名言 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

沢村栄治のプロフィール

沢村栄治、さわむら・えいじ。プロ野球選手。京都商業学校を中退し、日米野球の全日本チームに参加。ベーブ・ルース、ルー・ゲーリック、ジミー・フォックス、チャーリー・ゲーリンジャーを四者連続三振にするなど好投する。その後、新設された大日本東京野球倶楽部(のちの読売ジャイアンツ)に入団。日本プロ野球初のノーヒットノーランを達成。その他、輝かしい成績を残すが太平洋戦争に召集され台湾沖で戦死。没年27歳。

どんな球でも一投、これすべて創造だと思います。この球は自分にとってはじめて投げる球だと思うと、なんともいえぬ感動が胸にこみ上げ投球に熱がはいりました。


わしは、まっつぐ(真っ直ぐ)が好きや。
【覚え書き|決め球のストレートについて聞かれての言葉】


人名ランダムピックアップ


経営・ビジネス・投資・仕事・お金・経済的な分野で成功を収めた人たちの名言を収録しています。

ページの先頭へ